Lifestyle

今年中にさよならしましょう!『大人ニキビ』撲滅運動❤【対処編】

前回の記事、『大人ニキビ』撲滅運動【常識編】はチェックしていただけたでしょうか??ひきつづき今回は、『大人ニキビ』を撲滅するために、今からできる【対処編】を紹介していきたいと思います!!対処法といっても、たくさんあるのでそのなかでも、基本的な対処法3つ紹介したいと思います。

1564

★明日から心がけましょう!基本的な対処法3つ

1    正しい洗顔と保湿でニキビを寄せつけないお肌へ!

大切なことは、とにかく毛穴に汚れを詰まらせないこと!つまり、洗顔をしっかりすることがとても大切です。洗顔後には保湿も忘れずに!!どんなに疲れて帰っても、1日の汗と汚れはその日のうちにキレイ、さっぱり落としてあげましょう。

意外とやってしまっているみんなの洗顔NG行為!!

(1)    手を洗わない

手には、一番雑菌が隠れています。まずは、手を洗ってから洗顔を始めましょう。

(2)    熱いお湯で洗う

「お湯のほうが毛穴が開くから」と思って、特に入浴時に熱湯で顔を洗ってしまう人は多いようです。熱湯は、余分な皮脂だけでなく、顔に必要な皮脂までも取り過ぎてしまうからです。皮脂が不足すると、今度は乾燥肌になってしまい、乾燥ニキビの原因にも。人肌の36~37度くらいのお湯で洗うのがベストです。くれぐれも温度を上げ過ぎないように注意しましょう。

(3)    泡立てが足りない

毛穴の奥の汚れまで取り除くために、洗顔料はしっかり泡立てて使ってください。泡立てることで、手と顔の摩擦が少なくなるので、お肌にもやさしいです。泡状の洗顔料や、泡立てネットを使うのがおすすめです!

(4)    泡をシャワーで洗い流す

めんどうくさいからといって、ついついシャワーで顔を洗い流すことありますよね。しかし、この流し方ではシャワーの水圧が肌の負担になってしまいます。すすぐ際は、手ですくってやさしく洗いましょう♪

洗顔と保湿をしっかり毎日欠かさず行えば、あなたの肌はニキビに負けない肌に変化していくことでしょう♪

2    しっかりとした睡眠をとること!

睡眠不足が続くと肌の免疫力が低下して、肌が生まれ変わるターンオーバーが乱れやすくなってしまい、結果的にニキビができやすくなってしまうのです。にきび予防のためには、肌の生まれ変わりが最も活発になるのが午後10時から午前2時のゴールデンタイム。どんなに高い化粧品や美容液を使うよりも、眠ることがもっとも肌にいいといわれています。とはいっても、忙しかったり、なかなか寝付けなかったりして睡眠時間が思うようにとれない方もいますよね。。。

そんな方に質の良い睡眠のためのリラックス方法はこちら↓

(1)早めに入浴する

お風呂に入ると心臓や筋肉の働きを活発にする交感神経が活発になるため、興奮して寝付きが悪くなります。入眠したい時間の約2時間前に入浴すること。ストレスなどで眠れない日が続くときは、ぬるめのお湯に20~30分ほどゆっくり入ってリラックスしましょう♪

(2)寝る直前に食事をしない

食事をしてお腹いっぱいになると眠くなりますが、胃に物が入ると消化するのに負担がかかるため快眠を妨げます。食事はできるだけ寝る2時間前までに済ませ、遅くなる場合は油っぽい物ではなく消化の良い物を食べた方が良いでしょう。

(3)就寝前にストレッチをする

ストレッチはリラックス効果と、血液の流れを良くする効果があるのでオススメです。このほかにも、日中に有酸素運動(ジョギング、ウォーキングなど)をする、就寝前にお酒を飲まないなどがあります。とにかくリラックスすることが大切です!

 7563

3    栄養バランスのとれた食事

出来てしまったニキビ跡に効果的なのが、ビタミンCとビタミンEを一緒にとることです。ニキビ跡をきれいにしたり、色白にする効果があるビタミンCには抗酸化作用があります。また、ビタミンEには血行をよくしたり、傷の修復を促進したりする効果も!このふたつを一緒にとることで効果が倍増されますので、是非一緒にとるようにしましょう。

ちなみに、ビタミンC、ビタミンEが多く含まれている食品はこちら↓

ビタミンC・・・パパイヤ・キウイ・イチゴ・ブロッコリー・オレンジ など

ビタミンE・・・アーモンド・うなぎ・かぼちゃ・ほうれん草 など

この3つの対処法は、当たり前のようで意外とやっている方が少ないかと思います。。。この機会に、自分の生活を見直して、ニキビができにくい生活にチェンジしませんか❤

4887


2013/12/11 | キーワド: , | 記事: