Lifestyle

口紅、グロスにはもう頼らない!すっぴんでも可愛いピンク唇へ❤

最近、TVで芸能人がすっぴんを公開するという企画が増えてきている感じがしませんか??でも、やっぱりすっぴんをみせるのに抵抗がある方も多いかと思います。すっぴんで自信がないパーツは人それぞれ。まゆ毛、目、鼻そして唇など……。特に唇は、意外と無意識に視線を誘ってしまうパーツであると思います。みなさん、唇の荒れはよく気にしていると思いますが、“唇の色”のことを気にしたことはありますか??

img-Z13184136-3

ちょっと、自分で唇の状態を確認してみてください。もしかして、くすんじゃったりしてはいませんか??そのくすみを解消すれば、赤ちゃんのようなキレイなピンク唇になれちゃうかも♪そこで、今回はピンク唇をGETするために唇くすみの原因と解消法を紹介していきます!

唇がくすむ原因とそれを解消する方法はコチラ!

●唇のこすりすぎ

特にみなさんがしているであろう、メイク落としの際のティッシュによる摩擦が、唇に色素沈着を起こしてしまいます。唇の皮膚は特に薄いため、摩擦のダメージもより大きいのです。

解消法→基本はクレンジング剤でやさしく落とすのが一番です!でも、クレンジング剤が口の中に入ってしまいそうで心配な方は、オリーブオイルを使ってみてください。これでもしっかり口紅の汚れは浮かせることができます。とにかく、口紅を落とすために唇をこするようなことはしないというのが大切です!

●日焼けによる色素沈着

唇はとても紫外線の影響をダイレクトに受けやすいパーツ。日焼けした唇はカサカサに乾燥したり、水ぶくれになります。そして、ぽつぽつとシミができ、色素沈着につながります。

解消法→外出時は、UVカット効果のある口紅やリップクリームをつけることをおすすめします!

●唇の血行不良

唇のきれいな赤色は、実は血の色だということを知っていましたか?唇の皮膚は薄いので、血の色が透けて見えるのです。ところが唇の血行が悪いと、血液自体も黒ずんでしまうこともあり、これが唇の色の悪さにつながっていたのです!!

解消法→入浴時、湯船につかっている時間を使って、指の腹でパソコンのキーボードを軽くたたくような感じで唇とその周りをタッピングしてみてください。唇だけではなく周りもタッピングすることで、全体の血行促進をうながすこともできます。

●喫煙

喫煙によってメラニン生成を抑制するビタミンCが破壊されてしまうので、メラニン色素が沈着しやすくなります。また、タバコに含まれるタール色素が皮膚に沈着し、唇のくすみにつながります。

解消法→とにかく、喫煙はなるべく控えることです。喫煙は、唇だけではなくカラダのいたるところに悪影響があるので、この機会に禁煙をしてみるのもいいのではないでしょうか??

img-Z13184136

ほかにもたくさんの原因があると思いますが、代表的な4つの唇くすみ原因をあげてみました!この4つが当てはまる方も多いのではないでしょうか??この4つの原因を解消することが、キレイなピンク唇になるための近道なのではないでしょうか❤今度は、ガサガサ唇じゃなくキレイなピンク唇で、みんなの視線を誘ってみてください(笑)。


2013/12/15 | キーワド: | 記事: