Lifestyle

「チョコレート」は健康に美容に、そして恋の強い味方❤

今年もそろそろバレンタインデー到来ですね。女の子から男の子へ愛の告白をする日です。今では、と友達や会社の人、家族に感謝の気持ちを込めて「チョコレート」を贈ることも多くなっていますね。そのチョコレートが女の子にうれしい効果がたくさんなことを知っていますか??

そ・こ・で!!今回は、チョコレートの知られざる効果をご紹介していきます❤

13492501495dhpf[1]

甘くて美味しいだけじゃない!チョコレートの知られざる効果!!

今くらいの寒い季節ってとくにチョコレートが食べたくなった経験ありませんか??実は、チョコレートには冷え症改善の効果があるのです!!冷え症になりやすい女性にはありがたい効果ですね。

カラダを温める食べ物といえば、ショウガが定番かと思いますが、チョコレートの方が冷え症改善の効果が高いんだとか。そのワケは、“カカオ”に秘密があるみたいです。カカオには、血管を広げる働きがあるテオブロミンやポリフェノールが含まれています。チョコレートやココアは単なる菓子類や加工食品のような印象を持たれがちですが、上記の成分以外にも、食物繊維やカルシウム、マグネシウム、鉄、亜鉛などの必須ミネラル類も豊富に含んでいるのです。

冷え症改善以外の効果

・集中力や記憶力を高める

・リラックス効果

・歯周病予防

・口臭成分を抑える

・インフルエンザウイルスの感染を抑える

・病原性大腸菌O-157などの抗菌や殺菌

・花粉症などのアレルギーの原因を抑える

ちなみに、このチョコレートは、歯科医院で専売されているというチョコレート。このチョコレートには、虫歯予防に効果のあるキシリトールが配合されているんだとか。、「子どもたちの大好きなチョコレートで楽しくむし歯を予防したい」と願う歯科医師の発案で生まれたそうです。「むし歯になるからチョコは食べちゃダメ」とよくいわれますが、それを逆手にとって「チョコを食べてもむし歯が予防できるようにしよう」という発想!!

image

(歯医者さんが作ったチョコレート)

最近では、食べるだけじゃなく、チョコレートを使ったパックやスクラブなどもあり、美肌にしてくれる効果もあるみたいです。女性には、うれしすぎるアイテムが盛りだくさん!!

いかがでしたか??

2月14日、バレンタインデーに大切な人を想って選ぶチョコレート。いざ、チョコレートを渡す日になって風邪や花粉症で鼻がズビズビで、渡しに行くなんて嫌ですよね。。。自分自身もチョコレートで体調を整えておきましょう♪

 

ちなみに、チョコレートを選ぶコツは、カカオが多く含まれたビターなものを選ぶといいみたいです。甘いチョコレートはカロリーが高めなので逆効果になってしまう場合も。あと、食べ過ぎにもご注意を❤


2014/02/12 | キーワド: , , | 記事: