Lifestyle

メイク、カラコン、美容整形だけじゃない!!セルフマッサージで目力UP❤【簡単編】

ぱっちりな大きい目って、女子の憧れ。そのために、マスカラやつけまつ毛、カラコンなどの少しでも目力をUPさせるために努力をしている方が多いかと思います!!でも、目の周りってなにかとデリケートで、睡眠不足や乾燥で、まぶたがなんだか重たい印象に。。。そんな状態にどれだけ努力しても目力UPすることはムリ!!メイクよりも、まずは土台である目の周りの血液循環をマッサージで良くしていきましょう♪

ウワサのマッサージ法をまとめてみました!!

file0002034490762

【目のマッサージを始める前に!!】

はじめにすることは、手を温めること!

血液循環を良くするには、温かい手でマッサージすることが大切です。特に、女性に多い末端冷え性などで手先が冷たい人は、ぬるま湯に手をつけてから行うといいようです。

さらに、手のひらを中心にマッサージクリーム、またはオイルをなじませておくのもいいかも♪

【エスティシャンが教える目のマッサージ】

ゴッドハンドの持ち主として、知られているエスティシャンの高橋ミカさんが紹介していたマッサージ法です。

1 人差し指の第二関節をほぼ90度に曲げます。親指はまっすぐ伸ばした状態にしておきます。

image (11)

2 親指の先をこめかみに当てたまま、曲げた人差し指の第二関節を使い、眉頭から眉尻に向かって上まぶたをマッサージします。下まぶたも同様に。これを5回ずつ行います。

3 指のカタチは同じままで、今度は眉に沿って同様にマッサージします。これも5回行いましょう。

4 マッサージ後、手のひらで目の周りを優しく覆って、眼球を軽く押さえたら終了です。

【お風呂上りにできるマッサージ】

1 クレンジングオイルで顔全体を軽くマッサージします。

2 まずは目頭側に下から人差し指を添えます。(右目の場合は右手の人差し指)

そして人差し指の腹を使って。まぶたを目頭から目尻にかけて少し強めになぞります。

人差し指が、目尻にきたら、人差し指をそのまま止めておきます。

3 次は、同じ手の中指を、人差し指と同じようにまぶたの目頭から目尻までゆっくりとなぞります。

そして、なぞって移動してきたまぶたの脂肪を、こめかみに流すような意識で一気に目尻 側に流してやります。

4 この動作を、片目ずつそれぞれ10回ほど繰り返してください。

 

今回は、2つのウワサのマッサージ法を紹介しました。

この方法を毎日繰り返して行うことで、脂肪が原因で一重まぶたの方や、むくみが原因で重いまぶたの方も、すっきりした目になり、結果的に目が大きく見えるようになるんだとか!!騙されたと思って試してみて。


2014/03/08 | キーワド: , | 記事: