Lifestyle

西の縁結びパワースポットに行ってきた!

DSCN0850

東京にいるために、関西に疎い私。
京都に強力な縁結びスポットがあると聞き、行ってまいりました!その素敵なスポットは

京の奥座敷といわれるエリアにある貴船神社。緑豊かで、その中を美しい貴船川が流れています。川に座敷をつくり、そこで料理を楽しむ川床料理が有名な地域です。

川を右手に眺めつつ山をテクテクと登って行くと左手に貴船神社の本宮が見えます。本宮も素晴らしいのですが、今回はさらに奥へと進みます。そうすると、「貴船神社中宮 結社」の文字が。「結社」(結ぶやしろ)って名前からしてガッツリ縁をつないでくれそうです。目的地はココです。

結社

 

 

お姉さんパワーで縁結び!

結社の神様は、磐長姫命(いわながひめのみこと)。磐長姫命は、妹の木花開耶姫命(このはなさくやひめのみこと)とともに、瓊々杵尊(ににぎのみこと)のところへ嫁ぎます。けれども、瓊々杵尊は美しい妹だけを召し、姉の磐長姫命を返してしまいます。それを恥じた磐長姫命は、「我長くここにありて縁結びの神として世のため人のために良縁を得させん」として、この地にお鎮まりになったということです。縁結びの神様になって人々に良縁を授けてくれるなんて、お姉さん神様ならではの優しい心遣いです。

その優しさを感じつつ、お参り。しかし、この結社で大切なのは、結び文を結んで祈願することです。結び文は本宮で200円で買えますので、あらかじめ買っておきましょう。結び文に願いごとを書いたら、しっかりと結びます。ちなみに、昔は草の葉を結んでいたそうですが、あっという間に草がなくなってしまったので、今は紙を結んでいるそうです。

結社2

結び文を書く場所。さわやかな空気が流れています。

平安時代の有名な女流歌人・和泉式部もここで祈願し、無事心変わりした夫を取り戻したそう。昔から女性の味方の神社なのです。

場所は、貴船口駅から歩くと30分くらいかかるそうです。私はバスで行きました。

貴船神社
〒601-1112 京都府京都市左京区鞍馬貴船町180


2014/05/09 | キーワド: | 記事: