Lifestyle

あなたのひざ年齢はいくつ?スカートの似合うひざに生まれ変わる★

Woman sits on the floor and touches leg by hand

今年こそ、美脚を!と思ってストレッチやマッサージなどで努力を始めている方も多いかと思います。しかーし!!あなたのひざの黒ずみ見落としてはいませんか。。。いくら脚が細くキレイになったとしてもひざが黒ずんでいたら残念な脚に見えてしまいます。。。そこで、今回はひざのくすみの原因+対策法をまとめました。

そもそもひざの黒ずみの原因とは??

◆ 摩擦による角質の発達

ひざの黒ずみの原因の大半が、摩擦による角質の発達です。日常生活では、床にひざをついたり、ぴったりしたジーンズをはいたり脚を組んだりと、少しの動作が大きな刺激となっているのです。この刺激は、角質を厚く、かたくしてしまうことで、古い角質がたまりやすく黒ずんで見えるのです。

◆ 肌のターンオーバーの低下による角質の発達

加齢に伴い、肌のターンオーバーのサイクルが落ちてくるので古い角質が残りやすくなります。これは、特に「ひじ」「ひざ」に限ったことではありませんが、20代後半からより黒ずみやすくなる傾向があります。

◆     紫外線などの影響によるメラニン色素

紫外線を浴びることでメラニン色素があらわれ肌の黒ずみにつながります。原因が角質でなく、紫外線を浴びたことによる場合は、美白成分(ビタミンC誘導体)などのケアも必要になってきます。

◆     乾燥によるくすみ

肌は乾燥すると透明度が下がり、暗く黒ずんで見えてしまいます。しっかりと保湿することで肌の透明度があがり、また摩擦を低減することができるので、黒ずみの予防にもなります。

お家にあるもので簡単黒ずみケア

◆     手作りスクラブ

用意するものがグリセリン重曹だけ!

「重曹はスーパーでも見かけるけどグリセリンってどこにあるの?」という疑問を持つ方も多いかと。私が、調査したところ……、グリセリンは、薬局やネットで手に入るとのこと。お値段の目安としては、容量が150mlで500円です。

グリセリン小さじ一杯」「重曹小さじ2杯」を小さな容器に入れてかき混ぜればでき上がり♪

洗顔のように、ひざもやさしく扱ってあげてくださいね。

◆     ヨーグルトパック

洗顔後のパックにも良いといわれているヨーグルトパックですが、ひざにも効果バツグン!ヨーグルトに入っている乳清は、たんぱく質、ビタミン、ミネラル、多糖類など、栄養素がとっても豊富なのです。これがお肌にもとても良いのです❤

また、皮膚細胞を構成している成分に非常に近いのでお肌に負担をかけることなく自然になじみ、保湿力を高める働きがあります。

◆     入浴後はラップで保湿

入浴後はいつもよりたっぷりのクリームを塗って、さらにその上からラップを巻いて10分ほど置き、しっかりとうるおいを浸透させておきましょう。そうすると、“つるぴか”なひざにはやがわり!

ほかにも、日常生活で「ひざをあまりつかないようにする」や「体を洗うときに手の平や絹のタオルを使うのを習慣づける」などなど。

 

いかがだったでしょうか??

美脚ストレッチやマッサージに加えて、ひざのケアもお忘れなく。今年の流行でもあるひざ丈スカートはとくに、ひざを強調してしまうアイテムでもあります。ひざ丈スカートを可愛く、キレイに着こなすカギははずばりひざにあり!ですよ(笑)。


2014/05/20 | キーワド: , , , , , | 記事: