Makeup

M.A.Cの新作コスメ情報解禁!プロのメイクアップ術も披露【発表会レポ】

szSFRgbv

先日都内で行われたM.A.Cの新作コスメ発表会にお邪魔してきました! 今年のメイクの流行を、実際のモデルにプロ直々にメイクアップする場面も。M.A.Cの新作は「ピンク」、「ブルー」と一言で言えないほど深みのあるカラーが印象的。顔の印象をガラッと変えるほどの様々なメイクデザインに、オシャレ欲が高まります!

P1110540

イメージムービーが流れた後、M.A.Cアーティスト歴22年であり、M.A.Cメイクアップアーティストリー ディレクターも務めるロメロ・ジェニングスさんが登場。

P1110546

スーツのデザインが素敵すぎる…。 様々なメイクアップを紹介していきます。

今回紹介していたメイクは4つ。トーンダウンをした深い色合いの「OFF COLOUR」、流線的なライン使いの「STREAMLINED」。肌のアクセントになる輝きの「ON REFLECTION」まるでメイクをしていないかのような自然さの「UNPROCESSED」。そして、このそれぞれの流行メイクをより魅力的に演出してくれるのが6月から順次発売されるM.A.Cの新作コスメたち!

この4つのスタイル、あなたの魅力を1番引き出してくれるのは一体どのスタイル?

 

―OFF COLOUR― “病んでいる”ような、ブラックなイメージ。

img-619214821-1

トーンダウンしたピンク、ストリート感のあるブラウン、傷ついたプラム、ダーティ・カーキ、くすんだ褐色、ジェットブラックヴァイオレッド、ダスティなオークル、縞模様のあるブルー…。くすんだカラーの魅力は、メイクアップを施すという表面上のものではなく、ムードを演出してくれる点。なんとも言えないアンニュイな雰囲気もお手の物!

srvG

―STREAMLINED― アイラインはアクセサリーを身につけるみたいに。

szSFRgbv

ラインがひかれた肌はまるで1つのアクセサリーのよう。エッジのきいた美しいラインは「怒り」や「けばけばしさ」とは無縁のやわらかな表情を引き出してくれます。“過剰なメイク”ではなく一種のオーナメントとして肌を着飾るのも、今の時代なら軽くチャレンジできちゃいそう。

fahbe

―ON REFLECTION― 肌本来のツヤや立体感をきわ立たせる

SFrbgeg

自然なメタリックからグロッシーな輝きまで、本来の立体感を際だたせることでその人自身の特徴や個性がより魅力的になる。光の反射を顔に纏えば、理想の“肌感”も思うまま! 普段、肌へのパール感が苦手な人もチャレンジしてみて。

srfsetfbge

―UNPROCESSED―“頑張りすぎていない自分”を演出する現代女性。

dzgnrbh

「ナチュラル」ではなく「リアル」な表情。ここで言う「リアル」とは完璧な立体感を出すことではなく、本来のリアルな肌感を演出すること。欠点を隠し、肌を魅力的にみせるとてもシンプルなテクニック。今のメイクは自分のスタイルを楽しみつつ“頑張りすぎていない自分”が1番オシャレなのかも。

srvG

そんな4つの魅力的なメイクテクニック。

実際にロメロさんが、くすんだカラーのOFF COLOURスタイルを披露。

P1110594

P1110605

次に、雑誌GINZAやWWDなどのメイクも手がける、M.A.Cシニア アーティストの池田 ハリス 留美子さんが登場。池田さんは肌のツヤ感を演出するON REFLECTIONスタイルを披露。

P1110609

P1110615

個人的にも気になった、ロメロさんが実際に使用した新作のアイカラーはコチラ。

P1110652

2014/09/04(木)【一部限定で新発売】M.A.Cノベルロマンス シリーズ…スモールアイシャドウ×4限定3セット 4,800(税抜)

 

こちらの、左側タテ2つのアイカラーを使ってメイクをしていたんだそう。気になる“ステインカラー”…た、試してみたい…!

 

お試しコーナーがあったので、メイクしてもらっちゃいました。

P1110664

…なんてアンニュイ。元からラインをひいていたので、ちょっと強めな仕上がりになってしまいましたが、ダークファンタジーの登場人物みたいな不思議な目元にドキドキ。

 

“ステインカラー”と呼ばれていたOFF COLOURメイクは、本当にステイン(汚れ・しみ)を連想させるよう。マイナスイメージになりそうなのに、とても雰囲気のあるオシャレなメイクに仕上がっていました。

ほかにも定番の人気ライン、これから発売のアイテムがたくさん。

P1110539

P1110629

P1110632

紹介しきれない他の新作コスメは明日の記事で早見表でドドンとご紹介! 忘れないようにしっかりM.A.C新アイテムをゲットしてくださいね~!!★

 

M.A.C公式サイト http://www.maccosmetics.com/index.tmpl