Makeup

一重・のっぺり顔でも整形メイクで衝撃の別人! 【美サギ女子】が急増中

bisagi

テクニックを駆使した整形メイクで、衝撃のビフォア⇒アフターを公開する女子たちが増えています。彼女たちは、メイクによる美しさでだましている女子=【美サギ女子】といわれており、いま話題です!

『ぷっすま』(テレビ朝日系)にも取り上げられ、「女のウソ見破りバトル」という企画内で、すっぴんとメイク後の顔が劇的にちがう美女として紹介されました。

きっかけは、20代の大人めギャル誌『S Cawaii!』

約2年前くらいから、雑誌『S Cawaii!』誌上で読者モデルによるメイクの変貌ぶりがスゴイと評判になり、それをまとめた『S Cawaii!特別編集 気づいたら読モ以上の顔になれるメイクBOOK』が昨年ベストセラーになりました。

そして今年の春、誌面で活躍する特に変身レベルの高いメイクの達人たちがTeam【美サギ女子】という整形メイクユニットが組まれ、毎月特集が組まれています。

二重サギ・年齢サギ・立体サギ…メイクでここまで詐欺れる!

【美サギ女子】のメイクによる詐欺っぷりを見て行きましょう。

1人目は、二重サギ(!?)の斎藤綾乃さん。

米粒並みの一重な小目から、超ナチュラルパッチリ二重に!

ポイントは透明の二重のり+リップクリームなのだとか。

小さな一重まぶたからくっきり二重に。

小さな一重まぶたからくっきり二重に。

 

2人目は、年齢サギ(!?)の宮田茜さん。

お母さんのようなほっこりフェイスから、エッジィなモード顔に!

シェーディングによるエラ削りと黒めストレート太眉が重要だという。

昭和なレトロ顔からイマドキ顔に。

昭和なレトロ顔からイマドキ顔に。

 

 

3人目は、立体サギ(!?)の高井香子さん。

のっぺり平面顔から、立体感のあるアイドル顔へ!

がっつり入れたノーズシャドウと、チョコレートブラウンのカラコンが鍵だそうです。

平面的な魚顔から3D顔にチェンジ。

平面的な魚顔から3D顔にチェンジ。

4人目は、国籍サギ(!?)の東原尚子さん。

ちょっと老けがちな顔から、ハーフっぽいイイ女顔へ!

高めに入れたチークと、ぷるぷるのリップがアンチエイジングメイクのコツだとか。

10歳は若返って見えるハーフ風顔に。

10歳は若返って見えるハーフ風顔に。

 

2倍以上のデカ目メイクや、性転換レベルのメイク達人も!

このTeam【美サギ女子】に追加メンバーが入ることが決定! 雑誌『S Cawaii!』9月号(8/7発売)にて「美サギ女子追加オーディション」を実施しています。

総勢27名のすっぴん&メイク後ビフォア⇒アフターを掲載しており、読者投票による上位者を【美サギ女子】候補生にしていくのだとか。

2倍以上のデカ目になったコ、-10歳メイクを披露したコ……

美サギ女子はまだまだたくさんいる模様です! いずれ劣らぬ強者な【美サギ女子】。男性はもしかしたら、女性不信になるかも……!?

 

S Cawaii!2014年9月号(8/7発売)/主婦の友社

S Cawaii!2014年9月号(8/7発売)/主婦の友社

Amazon_100

 

 

 

 


2014/08/01 | キーワド: , , , | 記事: