Skincare

まつエク&つけまにさようなら!?細胞培養のスペシャリストが生んだ超実力派まつげ美容液!

“まつげに対して、何もこだわりをもっていない女性はいないんじゃないか……?”そんな風に感じてしまう今日このごろ。最近でこそまつげエクステが一般的に定着してきたむきがありますが、その前はつけまつげの社会現象化、またその前は盛れるマスカラの爆発的ヒットなど、まつげにまつわる流行を追ってみればその変遷に目が回りそうなほどでしたよね。それくらいにまつげはいつの日も、女の重要事項として注目されてきたということ。実際に女の目覚めともいうべき“初めてのメイク”が、ビューラーとマスカラからだったっていう人も少なくないのでは?

これほどまでにわたしたち多くの女性が、憧れ、欲しがり、追いかける“長く濃い”まつげ。そんな美しいまつげが、何のコスメも借りずに、素のままの自分に備わったとしたら……それってどんなに魅惑的なことでしょうか。その夢、ひょっとしたら叶えられるかもしれないんです♡♡

 

今日ご紹介するのは、まつげのプロ「社団法人 日本まつげエクステンション協会」がその価値を認め、販売を開始した『BIO LASH(ビオ ラッシュ)』というまつげ美容液。

 ビオラッシュ本体①

ビオラッシュ「まつ毛美容液」 0.25ml×30本 6,300

 

このまつげ美容液、意外な業界から生まれたものなんです。それは、なんと「細胞培養業界」。なんだかとっても難しい響きですよね?いったいどういうものなの!?

この「細胞培養」、ざっくりと説明すると「身体の中から細胞を取りだして、身体内とほぼ同じ環境で細胞を育てること」。なるほど、と言ってはみるものの、まだまつげ美容液との関係性は見えてこず。だからいったいどういうことなの!?

 

話はその「細胞培養」から発展します。ここでは仮に細胞をライオンだとしましょう。

ライオンは、元々いた環境、つまりサバンナに近いほどライオンらしさ(細胞機能)を発揮することができます。そのため動物園の飼育員ともいうべき研究者たちは、連れてきたライオン(取りだした細胞)がのびのび成長できるようにしようと、まずサバンナの環境を分析してきました。その結果、気候や食事(アミノ酸やビタミン、ミネラル)といった多種多様な要素がそれぞれベストなバランスで構成されていることがわかってきたんです。そして、元々いたサバンナと近い要素で新しい環境をつくりあげることに成功しました。その元々いた環境と酷似した環境、いわば“そっくりハウス”を、「培養液」と呼びます。

 

このように、“そっくりハウス”である「培養液」をつくろうと、30年にわたって研究・開発してきたコージンバイオ社。そんなコージンバイオ社が美容現場で働く人々の意見を取り入れて開発したのが、このまつげ美容液『BIO LASH(ビオ ラッシュ)』なんです。だから、元々のまつげ環境とそっくりな成分で、まつげの成長を後押ししてくれるということ!

これってめちゃめちゃ頼もしくないですか!?

 

これだけじゃないんです!さらに画期的なところが、1回使いきりということ!

これまでのまつげ美容液を思い出してください。これまではマスカラのようなスティックタイプの容器に入っていて、肌に塗ったらまたスティックを容器にしまっていましたよね。それを毎日続けると、衛生面ではどうしても心配な部分が出てくるところ。その点『BIO LASH(ビオ ラッシュ)』は、美容液を染み込ませた綿棒がそれぞれ1本ずつパックされていて、毎日封を切って使うことができるからとってもキレイで安心。さらに、やわらかい綿棒だから、力を入れずにまつげ全体に塗ることができるんです。デリケートな目元まわりのケアはつい慎重になってしまいますが、これなら気兼ねなく毎日お手入れすることができますよね♪

 

いつの日もまつげと向き合わなければいけないのは、女の宿命。ならばいっそ、自前のまつげを自然の状態から美しくした方が得策というもの。『BIO LASH(ビオ ラッシュ)』で今日からあなたも、艶めかしいドラマティックまつげを手に入れてみませんか?

 

 

『BIO LASH』

http://www.kohjin-bio.co.jp/

 


2013/10/16 | キーワド: | 記事: