Makeup

YSLから新発想「リキッドパウダーファンデ」がデビュー【発表会レポ】

baw2014121101

2015年春、『YVES SAINT LAURENT(イヴ・サンローラン・ボーテ/以下YSL)』からリキッドでもパウダーでもない、まったく新しい発想のファンデーション『タン アンクル ド ポー』がデビュー予定。これまでの概念を取り払う“何も諦めなくていい”ファンデーション(リリースより抜粋)の登場!? これは体験してみる価値大アリでしょ~ということで、新製品発表会にお邪魔してきました。ひと足先に発売されたイギリスでは1200人が予約待ちをしたという“It ファンデ”だけに期待感はMAX。鼻息荒く来場した編集アキコでした。

ファンデーションに求める条件って?

1.自然な仕上がり

2.肌にキレイになじむ

3.つけたての美しさが持続

4.肌にやさしい

5.厚ぼったくならない

(ロレアル調べ) baw2014121104何もつけてないようなのに欠点はきちんとなかったことにしてくれて、もちろん手軽で簡単でなくちゃ。しかもつけたての仕上がりが長続きしてくれたら最高。あっそうそう、ファンデーションをつけてるってストレスがない方がイイに決まってる! 尽きることのない女性のファンデニーズ。そのすべてが叶うに越したことはありませんが、ロレアル調べによると約6割の女性が不満足だと感じていることが発覚(上写真参照)。

YSLがたどり着いた「リキッドパウダーファンデーション」という答え

リキッドのなめらかなカバー力とパウダーの軽やかさ。その両方が叶ったらいいのに…と感じてはいても諦めていた日々にサヨナラ。『タン アンクル ド ポー』はリキッドでもない、パウダーでもない「リキッドパウダーファンデーション」という新概念で“何も諦めなくてイイ”新しいファンデーション。なんとNASAが宇宙で塵の採取に使っている最先端テクノロジーを応用しているのだとか。肌にすっとしみ込んで揮発し、肌に色素だけを残すまるでインク(商品名にあるアンクルとは仏語でインクの意味)のようなメカニズムで肌にのせた瞬間パウダーのようにさらり。まさにリキッドとパウダーのイイトコドリらしいのです!

半顔5秒で“半浸透”し絶世の肌へ

baw2014121105 開発背景やテクノロジー紹介後は、モデルさんの肌でデモンストレーションが行われたのですが、ここでまたびっくり。頬にフェンデをのせてからの展開が早いこと早いこと! 指をす~っと内から外へすべらせるだけで即完了。ものの5秒で半顔メイクができあがり、その仕上がりがキレイなこと! ちなみにカバー力が欲しい人はこの作業を繰り返すだけ。編集アキコもメイクを落として試しましたが、何度重ねても厚ぼったさは皆無。しっとりリキッド→さらさらパウダーの変化がとにかく早くて気持よくて大感激でした。

 美しいヴィジュアル効果がイギリス女性をクギヅケ

baw2014121103 キャンペーンモデルを務めるのは引き続きイギリス人モデル、カーラ・デルヴィーニュ。母国では美人3姉妹ソーシャライトとしても知られる令嬢であり、世界的人気モデル。靴を脱ぎ捨てるほどにクタクタに疲れていてもなお、視線を虜にする美しさを表現したヴィジュアルの美しさはお目見えと同時にイギリス人女性の心をロックオン! “深夜25時、鏡も見ずに愛する男性の元へ走り出せる”(リリースより抜粋)とのキャッチコピーも反響を呼び、予約だけで1200人が殺到したそう。

 

インク発想の新感覚パウダーファンデーションで魔法にかけられたような極薄ヴェール肌に。この心地よさ体験したらきっとやみつきにはるはず。

baw2014121102

タン アンクル ド ポー SPF18・PA+++ 25ml 全7色 7,020円/イヴ・サンローラン・ボーテ(2015年3月6日発売予定)

イヴ・サンローラン・ボーテ http://brand.yslb.jp/


2014/12/11 | キーワド: , , , | 記事: