Makeup

コスメにも断捨離を!!知らないと損するコスメの「消費期限」

bsy2014122503

みなさん、大掃除はしっかり2014年のうちに終えるように計画していますか?

……本当に抜かりなくしましたか?意外と、見落としがちなのがコスメの断捨離。

「まだ、残っているし使えるから大丈夫」

「たぶん、使う機会がありそう」

「もったいなくて捨てられない」

などと、思い当たる思考はありませんか?

実は、そのコスメたちには記されていはいないけど、食品と同じように消費期限があったのです……!!

なぜ、コスメに消費期限が記されていないのか?

コスメの消費期限=使用期限にはしっかり基本的なルールが設けられているんだそう。

まず、コスメにはいまは全成分の種類が細かく表示されるようになりました。いま、あなたが持っているコスメも確認してみてください。きっと、しっかりと載っているはずです。

しかし、成分とはちがい消費期限に表示されているものやされていないものなどさまざまかと思います。その表示の仕方はこの2つ!

  • 表示義務のあるもの……通常保管で、3年以内に変質をするもの
  • 表示義務のないもの……3年以内に変質しないとわかっているもの

このような表示の仕方と薬事法で決まっているのです。ただ、多くの化粧品メーカーの製品が、未開封で保管していれば、3年~4年は品質が変わらないんだとか。

ただ、オーガニックコスメはとくに使用期限がはやめにきれるものが多いイメージ。まずは、オーガニックコスメとそうじゃないものを区別する必要がありそう。

古いコスメを使いすぎると、どうなるの!?

消費期限を過ぎたコスメを使い続けると……。

☒ 肌のシミやくすみ

☒ 肌のターンオーバーの妨害

☒ 繁殖した細菌が毛穴に入り込み、炎症や発疹

☒ ニキビができやすくなる

☒ かゆみ肌に

など、肌トラブルの原因、促進を促してしまうのです(汗)。

コスメの消費期限の目安まとめ

3年以内とは定められていますが、開封してからは食品と同じように、はやめに消費してあげた方がいいようです。ここからは、アイテム別の消費期限を紹介!!

1 ファンデーションは1年で使いきるべし

パウダーファンデーションは表面が皮脂で固まったら劣化のサイン。リキッドファンデーションは分離したり、沈殿物や悪臭があったら使用をやめてあげてください。

2 アイシャドウや口紅は1年半~2年半で使いきるべし

使っているうちに、色味が変わってしまったり、変なにおいがした場合、それは消費期限がまだだとしても使うのはやめたほうがいいみたい。ちなみににおいは古い油のような感じ。それは、化学反応が起きている合図なんだそう。また、口紅で妙にネバネバしているなと感じた時も、処分して新しいものに買い替えを。

3 マスカラ、まゆマスカラは2~3ヶ月で使うべし

マスカラは他のアイテムとくらべてかなり短め。他のコスメとちがい、マスカラはブラシの出し入れが多いため、細菌が入りやすく液体のため繁殖スピードもはやいのだとか。

マスカラの貸し借りは要注意ですよ~。

4 ハンドクリームは6ヶ月で使うべし

時間と共に酸化・劣化していきます。通常、開封後は6ヶ月~1年以内に使い切ることが望ましいといわれています。

使えるかどうかの判断は変なにおいがする、水と油が分離している、変色しているという場合、使用は控えたほうが良さそう。

もったいないガールのコスメ活用法

だからといって、やはりまだ残っているのに捨てるのはもったいないと思う方がいると思います。実は、そのもったいないコスメがひと手間でまったくちがうものとして活用できる方法があるんだそう!!

アイシャドウ……マニキュアに

使用しなくなったアイシャドウは細かく砕いて、透明なマニキュアやトップコート、ベースコートと一緒に混ぜます。そうすると、オリジナルカラーのマニキュアに大変身できちゃいます。

ハンドクリーム……静電気の緩和

この時期は乾燥が気になりますよね?みなさんも一度はあるかと思う、スカートがタイツにぴったりくっついてしまって離れないという経験。実は、使用期限を過ぎたハンドクリームを手で伸ばしたら、サッとタイツをなでてあげるだけでスカートのはりつきがおさまるんだそう。静電気対策にもってこいですね。ほかにも、ヘアダメージの補給に、靴磨きなどにも使用可能!!

口紅……キャンドルに

キャンドルを作る時には、蝋を溶かしますよね。その時に口紅を一緒に入れて溶かすと、色の付いたオリジナルキャンドルができあがっちゃうのです。

お友達へのプレゼントとして手作りカラーキャンドルもかわいいかも❤

bsy2014122504

いかがでしたか?

コスメの消費期限って意外と過ぎがちだった方もいるのでは?

また、メイクをする際にコスメに付いているブラシやチップのお手入れも肝心。

いくら、コスメが新しくてもお手入れがされていないアイテムを使っていては、バイ菌だらけ……。今回のコスメの消費期限や再利用法を参考にして、ぜひ、コスメのお掃除、断捨離を心掛けてみてくださいね❤


2014/12/25 | キーワド: , | 記事: