Makeup

つけま派の女子へ!!とっておきの「つけまケア」&「つけまのコツ」を伝授❤

bsy2015010601

いままでにないくらいの「自まつげ」ブームが到来中のいま!

しかし、そんな自まつげブームとは関係なく、つけまつ毛こと「つけま」を愛用している女子がまだ多くいるかと思います。でも、その方法はときに、まつげへの大きな負担をさせてしまう可能性が……!

そこで、今回は“つけま女子”には知っておいてほしい「つけまケア」&「つけまのコツ」を紹介していきます!!

つけまの使い回しは危険なの!?

自身のまつげの少なさと、薄さにコンプレックスを感じている女子のお助けアイテムであるつけま。女子にとっては、これほどまでに心強いアイテムは手放しづらいもの。。。しかし、つけまは正しいお手入れ、ケアをしてあげないとお助けどころか、肌に害を与えてしまうマイナスなアイテムとなってしまうのです。清潔に使うためには、1回で使い捨てするのが一番効果的かと思いますが、それはちょっともったいない気がしますよね?

でも、ちょっとしたひと手間でつけまは復活することが可能なんだとか!

もったいないガールのつけま長持ち術

STEP1 つけまの汚れを落とす!

ぬるま湯につけたあと、タオルやティッシュで水分を拭き取ってから、綿棒やコットンで汚れを取り除いていきます。

のりは粘度が弱まり、ふやけてはがれやすくなっています。

汚れを取り除いた後は、しっかりと乾燥させましょう。

POINT

より、眼力を強くしたいと思いマスカラをつけまの上から塗るという方も多いかと思います。その際は、「つけまつ毛専用マスカラ」を使うようにしましょう!

ふつうのマスカラとちがい、ぬるま湯でやさしく落とせる処方になっているので、まつ毛にも優しいのがうれしい!

STEP2 つけまのカーブを復活!

お湯を入れた急須の注ぎ口に、つけまをはりつけるという、なんとも斬新なやり方。

急須の注ぎ口のカーブがつけまのカーブにちょうどいいんだとか。

POINT

実は、IKKOさんもやっているといわれているこの方法。試す価値はありそう!

STEP3 つけまを清潔にキープしたまま保存!

最近では、つけまつげ用の保管ケースもたくさん市販されています。

安く、手軽に手に入るが代名詞な「100均」でも十分揃えることができます。また、シンプルで使いやすい「無印良品」では、代用が効くヘアピンケースや小分けケースもあります。

POINT

「同じものは嫌だ!」という方は、みんなケースをデコレーションしているみたい。お泊りに行くときにもっていくのも楽しくなりそう♪

ナチュラルに目力UP!!
好感度も上向きな「つけまのコツ」

bsy2015010602

STEP1 まずはつけまを付ける位置決め!

容易に着脱できるように、間隔を空けて、付けていきましょう。

この際に、あまりに間隔を空け過ぎてしまうと、下を向いた際に違和感があるので注意。

この間隔空けがむずかしく、あまり接近しすぎると、自分のまつげに接着剤が付いてしまい、後々取るのに困難。それを考えると、たかが間隔と甘くみず、慎重に行うべき工程なのです!

POINT

大体、自然に見えて、しっかりと接着剤を取ることが出来るような距離ライン、1ミリほどのラインが理想なんだとか。

STEP2 アイラインは控えめに!

つけまつげをしてから、アイラインを引く人で、細く引きたいという場合は、ラインをかかなくても大丈夫!

POINT

まつげとまぶたの境がしっかりと分かるのでつけまつげと自分のまつげの隙間を埋めるだけでナチュラル感がUPできるし、簡単♪

 

《まとめ》

☑ つけるときも外すときも優しく扱う

☑ つけまは外したその日のうちにケア

☑ マスカラを使うときは、つけま専用で!

☑ 保管ケースをGETして清潔に保っておく

☑ バサバサまつ毛は卒業!ナチュラルに使いこなす!

いかがでしたか?

「清潔に使いたい!でも、使い捨てはもったいない」と考えていたあなた。

そんな願いを叶える方法のひとつとして、参考にしていただければと思います♪

まつ毛にやさしく、つけまにもやさしいをモットーに目もとメイクを楽しんでいきましょう~❤

 


2015/01/06 | キーワド: , , | 記事: