Makeup

「あさイチ」でも話題の『大人の涙袋メイク』を試してみたら・・・一瞬でデカ目になった!

先日、NHKの『あさイチ』で、ビタミンefでもおなじみのヘアメイク・タムちゃんこと田村俊人さんが「大人の涙袋メイク」を紹介していました。ギャルメイク、整形メイクではひんぱんに登場する「涙袋メイク」。たしかにアラサーから上の世代だと「白くギャルっぽい」イメージがある涙袋メイク。「大人こそアンチエイジングのノリで涙袋をしっかり作るべき」というタムちゃんの意見には心から大賛成!
じゃあ簡単に大人の涙袋ができる商品を紹介しなきゃ・・・探したらあったのです!

20代後半からアラサー女子までオトナめ涙袋に挑戦

webで取り上げようかなというその日に、まさにこの「オトナの涙袋」というそのままのネーミングの新商品のキャラバンがあったのです。これは運命的!
RLTTR01
なんと今流行りの二刀流仕様。美容液とパウダー・・・そしてこの限定色のピンクベージュはまさに大人カラー。心配しているギャルのような雰囲気には絶対ならない自然な仕上がりが可能なんです。
で、早速ビタミンefでは編集部中の女子がお試し。オーバー25才の疲れきった編集者から、昨日徹夜したアラサー編集者までお試ししてみました。
手の甲 試し描き 別バージョン
使い方は超簡単!。
■乾燥しがちな目元にうるおいをあたえる美容液を筆で塗ってから
■パールパウダーをチップで目の下にのせるだけ
うるおってハリ感UPの高保湿美容液と、ひと塗りで好発色の高密着パウダー。確かに・・・こんな商品今までなかったよね。涙袋を自然に、そして大胆に、自分でコントロールを簡単にできちゃうなんて。

で、実際3人の女子がお試ししてみたら・・・こりゃスゴイ!

編集T 32才 涙袋メイク自体が初体験
IMG_6910「パウダーは肌なじみのいい「ピンクベージュ」と、ぎらぎらしすぎず自然な仕上がりの品のある微粒子のパールなので大人でもトライしやすい(ギャルっぽくならない)なと思いました」(編集T 32才)
「パウダーは肌なじみのいい「ピンクベージュ」と、ぎらぎらしすぎず自然な仕上がりの品のある微粒子のパールなので大人でもトライしやすい(ギャルっぽくならない)なと思いました。実はこのパウダーってウォータープルーフなんですよ!すごくないですか?」(編集T 32才)

編集F 25才 涙袋、ピンクベージュは初体験

藤松 Before

藤松 After

「周りの人に『今日なにかあるの?』と普通に聞かれて・笑。その1時間前には『目が疲れてるね』と別な先輩に言われてたんでウケました。私は結構ファッションもコンサバ系ですが、涙袋ひとつでこんなに見え方が変わるんだっていうのに驚きましたね。ピンクベージュだと本当にナチュラルで自前の涙袋みたいなんですよ」(編集F)
編集I 最年少23才 一重なのに一気にデカ目に!

イイジマさん Before

イイジマさん After

「カジュアル系の格好でメイクもナチュラル。一重の私が涙袋を書いたらなんと黒目まで大きく見えてきました。目の表情も柔らかくて。前に友達に借りて白っぽくしたらやっぱりつけましてないからか、目の下だけギャルみたいになって。これなら毎日やっててもナチュラル整形メイクですね」(編集I)

編集部の若手女子絶賛の、自分たちでお試ししたこの変化っぷりはどうですか?
美容液を塗ってからのピンクベージュの自前風涙袋。オトナっぽくてこれはギャルだけにまかせてられないレベル。整形メイクにはなかなか挑戦しにくいけど、こんなオトナの涙袋なら完璧でしょ!
TTro730_dpe

K-パレットリアルラスティングティアーズタンク[01 グラマラスピンク]
¥1,260(本体価格¥1,200) エレガンスベージュもあります!詳しくはHP

http://k-palette.net/tearstank/


2013/11/14 | | 記事: