Makeup

セルカブーム到来♥ ジャスティン・ビーバーも出資した『セルフカメラ専用アプリ』

最近流行のセルフカメラ…略して『セルカ』!!

img-Y21232958-1

巷で流行っている“自撮り”がキレイに出来るアプリ、撮った後に可愛く編集出来ちゃうアプリ…etc

そんな中でもひときわ異彩を放っているのが、ジャスティン・ビーバーが出資したというカリフォルニアの話題のアプリ「Shots of me」。

shots-of-me-feature

 

”自撮り”機能だけのアプリなので、それ以外は一切投稿出来ないというキテレツなアプリなんです。

なぜこんなアプリが登場し、話題を集めているのかと言いますと、若者の間で『セルカ』が定着してきているから。 開発の際も「女子高生」がダーゲットだったらしいですよ!

日本人はそこまで公に出しませんが、お隣韓国や世界でも空前の『セルカ』ブーム! まだまだ日本人ユーザーは少ない「Shots of me」、ジャスティン本人も使用していることから、ファンの間から広まって日本のスマホユーザーにも浸透すること間違い無し!

アプリは無料でダウンロード出来ちゃうので是非♥

https://itunes.apple.com/jp/app/shots-of-me/id577357879

 

でもFace book やTwitterだと周りからの反応も気になるし、勇気が。。。

shots-of-me-cover

 

「Shots of me」が他のセルカアプリより魅力的な点

 

■アプリを立ち上げた瞬間にインカメラボタンしかないシンプルさ

■写真の加工もないので男性ユーザーも使いやすい!

■コメント欄がない

■個人情報を入力しなくていい

■お気に入りの人をフォロー出来る

■親しい友人とだけはメッセージが送りあえる

■Twitterにも投稿出来る

■いいね! をつけられる

 

 

いかがですか?

ジャスティンが出資したのも”コメント欄がないから”が理由の1つ。

ファンからの中傷や、ファン同士の言い合いなどトラブルを避けられるからなんだそう。

LINEの既読機能が賛否両論な中、”なんでもOPENに”のネット社会では何かを発信することも勇気がいることになってきました。 「Shots of me」のようにシンプルで感覚的に楽しめるアプリはきっと、自分を発信する楽しみを再確認させてくれる最新のネットツール♥

 

 

screen568x568

screen568x568-1

 

風景や料理を撮るのもいいけれど、可愛いメイクが出来た日や髪型が上手くいった日も大事な日!

硬くならずに、世界の人と『自分』を発信することを楽しんでみませんか♪

img-Y21232958-2

 

「Shots of me」

https://itunes.apple.com/jp/app/shots-of-me/id577357879