Skincare

コスメコンシェルジュの資格をとって化粧品のプロになろう!

P1120732

最近話題の”コスメコンシェルジュ”。コスメのことについて詳しく勉強することで、あらゆる肌悩みに対して適切な化粧品を選びだせるプロフェッショナルになること。今回は先日行われた第2回コスメコンシェルジュ資格認定研修プログラムの潜入レポをお届け!

コスメコンシェルジュになったら

コスメコンシェルジュの認定書はもちろん、称号「コスメコンシェルジュ」を履歴書、名刺、各種プロフィールに資格として記載することが可能になります。さらに、就・転職サポート、薬事や技術相談、希望者にはコンシェルジュバッジ(1,500円(税抜))も購入できます。資格をとりたい、化粧品について詳しくなりたい、そんな人必見です!

 

魅力1 老若男女、誰でも目指せる

魅力2 他の人が持っていない美容知識が増える

魅力3 メディアでは重宝される(メディア出演もありうる!)

 

コスメコンシェルジュの魅力はまず、”誰でもなれること”。この日の会場にも、年齢、性別、容姿バラバラな方たちが肩を並べて一緒に研修を受けていました。さらに他では学べない美容知識がたくさん学べ、自分が今まで使っていた化粧品の成分から新作コスメの特徴まで成分を実際に見て知ることができます。どんな肌にどんな成分が理想的なのか、そんなアドバイスも出来るようになります。そして、メディアでの活躍の道も日本化粧品検定協会が後押ししてくれるという至れり尽くせりな内容! P1120734

気になる講習会の内容は?

今回行われた第2回コスメコンシェルジュ資格認定研修プログラムの内容を少しだけご紹介。

まず、受講者にはコスメコンシェルジュ資格認定プログラムの冊子が配布され、内容は基本的な接客マナーから化粧品の全成分を理解できる内容まで、細かく区分されていました。接客マナーでは、一般社会人でも間違えがちな接客の言葉遣い、挨拶、身だしなみ、表情、態度、動作、姿勢まで、コスメコンシェルジュとして相手に適切なカウンセリングを行えるよう、対応の基礎を学習。さらに私たちが普段使っている化粧品がどんな成分で出来ていて、どう肌に作用するのかを学ぶ内容も。今まで何気なく使っていたスキンケアアイテムや「これは効く!」という宣伝文句に踊らさせること無く、自分の目で確かめて選ぶことが出来るように全成分をわかりやすく表にしたものも配布されたり、ある程度スキンケアについて勉強した方も更に成長できる研修内容となっていました。(※今回の研修は日本化粧品検定1級を取得していないと難しいレベルの内容になっていました。)

 

その他、スキンケアやメイクの効果・効能の表現に欠かせない、薬事法・景品表示法・医師法・美容師法なども学べ、これから活躍するコスメコンシェルジュの足並みがしっかり揃えられる研修内容でした。     受講していた生徒さんたちは真剣そのもの。皆さんペンを片手にしっかり学ぶ姿勢で、今後この中からコスメコンシェルジュとしてメディアに限らず様々な場面で活躍していくのかと思うと、この時間もなんだか貴重な時間に感じました。笑

 

みなさんもコスメコンシェルジュの資格をとって、自分をより磨いてみてはいかがですか?

コスメコンシェルジュの試験は年に2回行われているので、今から目指しても間に合う! 要チェックですよ!

 

第3回 日本化粧品検定 
11月9日 全国7都市(東京・大阪・名古屋・広島・福岡・北海道(札幌・稚内))で開催!
申込締切 9月19日(金)

P1120730 日本化粧品検定協会 http://www.cosme-ken.org/


2014/09/19 | キーワド: , , , | 記事: