Skincare

話題のファッションフェイスパック、新作は山本寛斎プロデュース!

4

昨年、「市川染五郎 監修 歌舞伎フェイスパック」が発売から9カ月で16万個を売り上げたことで話題になった『一心堂本舗』の“ファッションフェイスパック”。「歌舞伎」に続いて第二弾は「上野動物園協力 動物フェイスパック」、第三弾は「劇団四季 キャッツフェイスパック」が発売され大ヒットしました。そんなファッションフェイスパックから、第四弾目となる新作が発売されます!

 日本が誇るファッションデザイナー/山本寛斎

3

1971年に日本人として初めてロンドンでファッションショーを開催したのが、“山本寛斎”さん。一心堂は「日本を代表する人・キャラクター・文化をモチーフにしたフェイスパックをシリーズ化したい」、「日本の文化を世界に発信したい」という想いを秘め、今回のデザインを寛斎さんにお願いしました。

デザインのモチーフは歌舞伎の「隈取り」メイク

1

ファッションフェイスパック -Produced by KANSAI YAMAMOTO- 2枚入り 900円(税込)

フェイスパックのデザインは、寛斎さんがロンドンで行ったファッションショーのメイクを元に作られました。ショーメイクは歌舞伎の「隈取り」がモチーフとなっており、寛斎さんが好む日本の「婆娑羅(バサラ)」の精神がデザインに反映されています。

「婆娑羅(バサラ)」とは日本人がもつ詫び・寂びとは対極の、粋で華美・奔放な振る舞いのことです。人目を驚かすようなド派手な格好、奇抜な格好ともいえます。そんな鮮やかでサイケデリックな色の組み合わせが目を引くデザインです。

デザイン性だけでなく、もちろん美容効果も期待できます。ヒアルロン酸・コラーゲン・ビタミンC誘導体の3つの美容成分が含まれ、肌に潤いとハリ・ツヤをもたらします。

元になったショーメイク

元になったショーメイク

世界的なファションショーのモデルにも変身でき、パックの時間が楽しくなるユニークな逸品です。実用性が高いので、プレゼントとしてあげても喜ばれるし、注目されそうですね!

発売は2014年9月21日からです。お見逃しなく!!

一心堂本舗 ブランドホームページ http://japaneseface.jp/lineup/fashion/index.html