Skincare

乾かない女になるためのうるおいスキンケア術 ~STEP2・うるおす~

img4118.tif.r72

気温や湿度が下がり、一年の中で最も乾燥する季節が到来! でもご安心を。汚れをきちんと落として、潤いをしっかり入れるの2STEPさえ守れば、カサつき知らずの美肌になれちゃうんです♥ 前回のSTEP1・落とす、に続いて、今回は、STEP2・うるおす。目からウロコの口コミテクをご紹介します!!

 

STEP2・入れる 肌の奥深くまで潤いを与え、乾燥しない肌をつくる

乾燥を防ぐのは当たり前で、いかに潤った肌を1日中、持続させられるかが重要! STEPはていねいに行い、保湿成分を逃がさないで。

 

パックはW攻撃で潤いをキャッチ!

フェイスパックの上にサランラップでフタをする最上級のパックテク。このラップを1枚加えるだけで、美容成分の浸透力がまるで違います。市販のフェイスパック以外にも、キッチンペーパーに目と口を開け、好きな化粧水を染みこませたお手製パックもお気に入り。by小島さん(郵便局勤務・23歳)

 

シートマスク+ラップ

img4222.tif.r72

マスクをのせ、ラップで潤いを閉じ込める。

市販のマスクの上にラップをON。美容成分を逃がすことなく浸透。

 

キッチンペーパー+ラップ

img4056.tif.r72

愛用の化粧水を浸透させ顔の上にペタッと貼る。

コットンパックよりも密着度が高いキッチンペーパーパックで潤い補充。

 

乳液+オリーブオイルで潤い力を上げる

オリーブオイルには、オレイン酸が多く含まれていて美容には最適。いつもの乳液に1滴足すだけで、保湿効果がアップし、めらかなさが倍増します。夜のスキンケアは、化粧水のあと、これだけで終わらせても、翌朝、しっとり肌です。byココットさん(法政大学・19歳)

 

乳液にほんの1滴プラスして

img4052.tif.r72

乳液を100円玉サイズに出し、そこにオリーブオイルを1滴。

足しすぎると、密着しにくくなるので要注意。

 

リップクリーム1本を口もと以外の保湿にも使う

保湿成分がギュッと詰まったリップクリームは、口もとだけではもったいない!  乾燥が気になる唇以外のパーツにも愛用中です。メイクポーチに1本入れておけば、いつでもどこでも使えるので便利です。by楠山真希さん(看護師・22歳)

 

乾燥部分にリップを塗る

img4015.tif.r72

カサつきが気になるパーツに、リップスティックで潤いをチャージ。

 

 

参考になりましたか?

もっと詳しく知りたい人は、発売中のRay12月号をチェックして!