Skincare

『ゴワゴワ、ニュルニュル、カサカサ……etc.』あなたの毛穴タイプ別解決法★

bsy2014121901

「毛穴ケアは完璧!」と豪語できる女性は、いったいどのくらいいるのでしょうか…?

毛穴が目立つからすっぴんになることに抵抗があるという女性が多いかと思います。でも最近の傾向としては、“ピュア”“透明感”“美白”など、すっぴん押しなメイク事情。

すっぴん風メイクで大切になってくるのは、肌の土台。その土台を良くするためにも、やらなければいけないのが「毛穴ケア」!!

今回は、そんな毛穴に関して調べてみました。

解消する前に……
毛穴タイプをCHECK!

毛穴タイプは、基本的に5つにわかれています。

当てはまるものがある多いタイプこそがあなたの毛穴タイプなのです!!

 タイプ1  

□ 顔がテカリやすい □ 運動不足である □ 喫煙者である □ 食生活が乱れている

 タイプ2 

□ 肌のキメがどちらかというと荒い □ メイクが夕方までもたない □ ストレスを感じやすい □あぶらとり紙が必須

 タイプ3 

□ 25歳以上である □ 肌の乾燥が気になる □ 出産経験がある □ 朝起きると顔ジワができている時が多い

 タイプ4 

□ 肌のざらつき、ごわつきがある □ 冷え性である □ 寝不足である □ 顔のパーツによって、テカリや乾燥が起きている

 タイプ5 

□ ニキビができやすい □ 肌の凸凹が気になる □ 家族にニキビに悩まされている人がいる □ 肌が硬い

 

気になるあなたの毛穴タイプはこちら!

➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖

タイプ1が多く当てはまった方、「お肌の色もトーンダウン、黒ずみ毛穴」

タイプ2が多く当てはまった場合「ベタベタおじさん肌、オイリー毛穴」

タイプ3が多く当てはまった場合「楕円に広がる、たるみ毛穴」

タイプ4が多く当てはまった場合「カサカサ、メイクのり最悪な、乾燥毛穴」

タイプ5が多く当てはまった場合「遺伝も関係あるのかも、ニキビ跡」

➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖

あなたは、どれに当てはまりましたか?

ちなみに、わたしはタイプ4の【乾燥毛穴】。。。確かに、最近乾燥はひどくて、毎日朝、うるおいが足りていない自覚はあったのですが(汗)。

自分自身の毛穴タイプを知ることができたら、つぎやることはひとつ!

「毛穴タイプにあった解決法で、毛穴レスを目指すこと」です。

毛穴レスを目指す!
タイプ別解決法

基本的な、毛穴のケアはどのタイプにも当てはまります。その基本的なケアというものが【ゴシゴシ洗顔などで、皮脂を取り除きすぎない】【毛穴を引き締めてあげる】【クレンジング料はマイルドなものを使う】です。

ここからはその基本もふまえつつ行うタイプ別のケアのちょこっとアドバイス!

黒ずみ毛穴 毛穴に詰まった角栓に汚れがつき、黒ずみが目立つ毛穴のこと。

基本のケアをふまえ、皮脂を取り除き過ぎないようにし、適度にオイルを補うことが大切!週に1回程度は、オイルマッサージするのが効果的。また、色素沈着が起きている方は、一緒に美白化粧品も使ってみるといいかも。

オイリー毛穴 皮脂の取り除きすぎによって、逆に皮脂の分泌が多くなりベタつく毛穴のこと。

「アクアインプール」という成分の入ったコスメを使うといいんだそう。アクアインプールは皮脂無害化成分と呼ばれ、水、油の両方になじむ性質があり、皮脂の過剰分泌や毛穴の開きを起こすオレイン酸を包み込んで刺激を抑えてくれるのです。また、皮脂吸収パウダーなどもおすすめ。余分な皮脂だけ吸い上げることで、気になる肌表面のテカリを防いでくれるんだとか♪

たるみ毛穴 加齢によってコラーゲンが劣化し、毛穴まわりの皮ふが衰えてできる毛穴のこと。

ほかの毛穴タイプとちがい、たるみ毛穴は年齢からくるもの。なんといっても、「コラーゲンを減らさない」ことが大切なのです。そのためには、十分な睡眠と毎日の食事が大切になってきます。コラーゲンを手軽に摂るための方法が気になる方はコチラをCHECK。

また、肌のハリを取り戻すためには「リン脂質誘導体」という成分がキーワードのよう。この成分は繊維のハリと呼ばれるストレスファイバーの収縮をよくし、この成分配合の美容液を使用し続けると毛穴の面積が縮小し、肌全体をなめらかにしてくれるんだとか!

乾燥毛穴 洗顔方法のまちがいや直接紫外線をあびることで乾燥した毛穴のこと。

ずばり、オイルでの保湿が重要。角質を整えながら、皮脂の分泌を減らす作用のある「Y(ガンマ)リノレン酸」が豊富なもので、月見草オイルなどがおすすめ。また、乾燥肌であると自覚がある方はよくミストタイプの化粧水で保湿をするといいますが、それは間違いなのです。なぜかというと、ふりかけた水分がお肌に浸透する前に本来なら肌の表面にあったであろう水分までも奪って蒸発してしまうんだとか。しっかり乳液やクリームでの保湿をお忘れなく★

ニキビ跡 肌に出来た炎症、傷、または色素沈着によるシミなどが起きた状態のこと。

ニキビ跡は、肌のターンオーバーを促進させてあげることが重要。促進効果を高める「タンパク質」が豊富な食事を意識していきましょう。主な、タンパク質がふくまれた食品は「肉、魚、卵、牛乳、チーズ、納豆、豆腐、大豆製品」など。これと合わせて、「人参、カボチャ、きのこ、海藻類、豚肉、ナッツ類、うなぎ、鉱水(天然水)」などのビタミン類やミネラルが豊富にふくまれた食品を摂るように心がけてみてくださいね!

 

いかがでしたか?

メイク前、メイク後の肌をもう一度鏡で確認してみてください。

「メイク前の肌の方がステキだね!」といわれたほうがうれしいはず。

「継続は力なり」とあるように、スキンケアも継続が大切。将来の自分の肌のためにも今から見なおしておきましょう❤

 


2014/12/19 | キーワド: , , | 記事: