Skincare

“何もしない”が美肌への一番の近道だと知っていましたか?肌が持っている本来の力を生かして美肌になる【肌専門家 牛田専一郎先生②】

bam2015010701

前回の「海老沢先生の記事1」に引き続き、牛田先生にお伺いした“お肌”のお話です。今回は、牛田先生が教えてくれた「非接触生活」について。肌断食と同じようにメイクやスキンケアをしないというものですが、牛田先生が教える非接触生活はシャンプーさえも禁止。お肌に触れる刺激物質を完全にシャットアウトするかなりシンプルなスタイルです。まずは、肌トラブルのお話からどうぞ。

 

皆が知らない『オーラルケア』のひみつに迫る!【歯科医 海老沢聡先生①】

 

肌トラブルの原因は一次刺激性物質!?

一次刺激性物質は、接触性皮膚炎という皮膚疾患の原因物質(界面活性剤や脂肪酸など)のこと。生きている細胞に接触すると誰もが炎症を引き起こす物質です。身のまわりにある刺激物質が対象となり、化粧品・メイク用品・クレンジング剤&洗顔料・シャンプー&ボディシャンプー・洗濯洗剤&柔軟剤・紫外線・抗菌グッズまでもが一次刺激性物質とみなされます。

これらに触れても炎症が起きない人というのは、俗にいう肌の強い人の類です。しかし、お肌が弱い人はもうこれを避けて生活する以外には解決策がありません。どんなスキンケアをしても「赤み」「かゆみ」「カサつき」「ニキビ」「くすみ」「毛穴の開き」がなかなか治らないという肌が弱い人、そんな人は一次刺激性物質を断つ「非接触生活」をはじめてみませんか?

 

非接触生活の8つのルール

非接触生活には以下の8つのルールがあります。急にすべてをやめるとストレスになりかねないので、ちょっとずつ引き算していくように減らしていってみてください。

ルール1 基礎化粧品、シャンプー、リンスは使わない

ルール2 肌トラブルがあるときは、メイクしない

ルール3 日焼け止めを使わない

ルール4 顔、体、髪はお湯だけで洗う

ルール5 服、寝具を推奨の洗剤で洗う

ルール6 除菌・消臭グッズは使わない

ルール7 クリーニング後の服、寝具を肌にふれさせない

ルール8 顔、髪を手でさわらない

 

シャンプーをしない生活って大丈夫?!

8つのルールのなかでも、“シャンプー洗髪をしない”というのは抵抗がある人が多いはず。シャンプーやリンスももちろん界面活性剤のひとつ。使えば使うほど髪が傷んでバサバサになって、しっとりしたトリートメントをつけたくなります。しかし、どれもこれも地肌を荒れさせる原因で永遠と負のスパイラルにおちいってしまうのです

フケやかゆみなどの頭皮トラブルも、シャンプーをやめるだけで頭皮が徐々に健康になります。「シャンプーをしないと汚い」という概念を取り払うのがまずは第一歩です。ちなみに、最近話題のノンシリコンシャンプーも確実に界面活性剤が入っているので、種類を問わずシャンプーの使用を思い切ってやめましょう。

 

お湯洗髪のポイント!

獣毛ブラシで100回とかす

髪と頭皮についた一次刺激性物質、皮脂汚れを落とすために獣毛ブラシで念入りにブラッシング。前からと後ろからと100回ずつを目安にとかす。※オススメは豚毛か猪毛のブラシ。

ブラッシングブラシ(猪毛) 3,000円(税抜)

ブラッシングブラシ(猪毛) 3,000円(税抜)

②綿手袋を使って頭皮を洗う

シャワーの湯をあてながら、綿手袋をはめた手で、髪と地肌をやさしく洗う。洗い残しがないように、何度も分け目を変えてていねいに。毛量が多い人はブロッキングするのがおすすめ。

オーガニックコットン手袋 800円(税抜)

オーガニックコットン手袋 800円(税抜)

③シャワーでよくすすぐ

髪を指でとかしながらすすぐ。シャワーヘッドを頭皮に近づけ、やや熱めの湯を使って洗うとさっぱりする。

④すぐにドライヤーで乾かす

タオルドライ後、はやめにドライヤーで乾かすと、においが出にくい。ベタつきが気になる人は、乾いた綿手袋をはめて、指でとかしながら乾かす。

 

まずは小麦粉シャンプーでもOK!

最初からお湯洗髪には抵抗がある……そんな人には小麦粉シャンプーがおすすめです。おお湯洗髪に慣れるまでのあいだ、小麦粉と水だけで作られた「小麦粉シャンプー」ならば頭皮や肌を傷めずに、頭皮の汚れを吸着してくれます。

電子レンジで簡単「小麦粉シャンプー」の作り方

耐熱容器に90ccの水と10gの小麦粉を入れて約15秒間加熱。泡立て器などで混ぜ、さらに20~30秒間加熱してもう一度混ぜればできあがり。そのつど作るのが理想的ですが、多めに作って冷蔵庫で1周間ならば保存可能です。ぜひお試しください。

サウンドシャンプー 570ml 1,400円(税抜)

サウンドシャンプー 570ml 1,400円(税抜)※小麦アレルギーの方は使用しないでください。

 

 

いかがでしたか?シャンプーを断つというのはかなり不安があるかと思いますが、そんな人のためにもちゃんと「小麦粉シャンプー」という解決策がしっかりと用意されているのでトライしやすいのではないでしょうか?

お肌の弱い人の肌が強くなることはないそうです。それだったら、自分のお肌とうまく付きあう術を見つけるのが得策ですよね。「非接触生活」で、肌悩みのない新しい自分になってみてください!次回は、今までの常識がさらに覆されるお肌のアレコレについてです。お楽しみに!

 

※今回ご紹介した商品が買えるオンライストア

「サウンドスタイル」http://soundstyle.co.jp/

 

 

★今回お話しを伺った方

bam2015010601

牛田専一郎先生

化粧品の専門家であると同時に、肌の専門家。約30年にわたり、化粧品の研究・開発に携わってきた経験をもつ。「肌の本当の健康について知ってほしい」という思いから、2004年にメールマガジン「秘密の化粧品」の配信を開始。同時期より一般用化粧品の開発を離れ、医療用化粧品のみを手がけるようになる。読者モニターとともに、4500件以上に及ぶ事例を蓄積し、化粧品などの刺激物質にいっさいふれない「非接触生活」の理論・方法を確立。2012年には非接触生活研究会を立ち上げ、医療機関を含めた非接触生活の普及に力を尽くす。

何もつけない美肌術カバー

「何もつけない」美肌術 主婦と生活社 1,300円(税抜)


2015/01/09 | キーワド: , , | 記事: