Skincare

大人ニキビの原因と、コレだけはおさえてほしい!生活改善ポイント

bam2015021003

ニキビはティーン世代の青春の証!というイメージですが、20歳を過ぎても“大人ニキビ”に悩まされている方も多いのではないでしょうか?

冬から春にかけての季節の変わり目は、紫外線量が増え、汗や皮脂の分泌が活発になります。その影響で角質が厚くなり、皮脂の出口である毛穴をふさぎ、アクネ菌が増殖・・・というメカニズムで、大人ニキビ肌の悩みも深刻になりがちに。

そんな春の到来ももうすぐそこ!ということで、今回は大人ニキビの原因を知り、繰り返し悩まないための生活改善法の「コレだけはおさえてほしい」ポイントをご紹介します。

大人ニキビの原因は、ホルモンバランスの乱れ

大人ニキビは必ずしも皮脂分泌が多いからできるわけではありません。乾燥肌でもニキビに悩んでいる方もいますよね?皮脂が少ないはずのほおにだけできるという方もいるのでは?

大人ニキビの大きな原因は、ストレスや不規則な生活によるホルモンバランスの乱れや免疫力低下。さらに、大人ニキビは生理前に悪化しやすいことから、女性ホルモンと大いに関係していることを実感していることと思います。

ホルモンバランスを改善するために必要なことは、規則正しい睡眠をとり、食事バランスに気をつけ、ストレスのない生活を送ること。しかし、仕事や家事や育児に忙しい私達には、そんな理想的な生活は難しいですよね?!

そこで、生活改善にチャレンジする上で最低限に気をつけたいポイントのみ、日々の生活の中に取り入れてみるのはいかがでしょうか。

bam205021001

コレだけはおさえてほしい!睡眠&食事&ストレスケア

 睡眠

コレだけ!ポイント→ スキンケアより、まず睡眠!

忙しい毎日の中でも死守したいのが6時間以上の睡眠です。人間は血液を通して栄養を運び身体を修復させますが、肌にまで栄養が届くのは睡眠中のみ。

その修復のチャンスを少しでも長く得るために、あまりにも睡眠時間が取れない日は、スキンケアは翌朝に後回しして寝てしまいましょう。

食事

コレだけ!ポイント→ ビタミンA & Cの摂取! 

皮脂の抑制作用のあるビタミンA & ビタミンCは、ニキビに悩む方に積極的に摂ってほしい栄養素です。ビタミンAはにんじんやほうれんそうなど緑黄色野菜に多く含まれ、摂りだめできてしまう忙しい私達にはなんとも嬉しい栄養素。スープやスムージーなどのメニューで、週末の摂りだめを心がけましょう。

反対に、ビタミンCは必要以上に体内に入ると、排出されてしまう栄養素。おやつにかんきつ類、日中のお茶タイムにローズヒップティーなど、毎日摂取する習慣を身につけましょう。

ストレスケア

コレだけ!ポイント→ 「何もしない時間」を持つ! 

ストレスを受けると交感神経が緊張し、ホルモンや免疫に影響がおよびニキビなどのトラブルを引き起こしやすくします。緊張を解くために、とにかく「何もしない」ゆったりと過ごす時間を持ちましょう。ぬるいお風呂にゆっくり入ってぼうっとすることがおすすめです。

ストレス解消のために好きなことをすることも良いですが、熱中しすぎると交感神経が刺激され、かえって疲れてしまい逆効果になることもあるので要注意。

bam2015021002

生理前2週間は気をつけて!

排卵後から生理直前にかけて、つまり生理前の約2週間は、黄体ホルモンの分泌量が増える影響でPMS(月経前症候群)が起こり、肌あれやニキビができやすいデリケートな期間です。自分の生理カレンダーを把握して、生理前2週間はとくに、今回ご紹介した生活改善ポイントを取り入れてお肌と身体をいたわってください。

また、PMSによる肌トラブル改善には、女性ホルモンをコントロールする働きのある大豆イソフラボンを、豆乳や納豆、きな粉を食べて摂取するのが効果的です。イライラしたり情緒不安定になる場合は、併せてかつおやレバーからビタミンB6、海藻類やナッツ類からマグネシウムを、積極的に摂取してください。

カフェインやアルコールなどの刺激物は避け、油分と糖分のとりすぎにも注意が必要です。

このように生活習慣にちょっと気を配るだけで、大人ニキビの原因・ホルモンの乱れの改善につながります。ニキビ用コスメに頼ることも同時に大切なケアですが、何より大切なインナーケアにも注目してくださいね!