Skincare

花粉が影響しているカモ!? 敏感肌を救うスキンケア

商品右からキュレル 潤浸保湿 ジェルメイク落とし 130g 1,000円(税抜)、同泡洗顔料 150ml 1,200円(税抜)、キュレル美白化粧水Ⅲ140ml 2,300円(税抜)、同乳液 110ml 2,300円(税抜)(すべて医薬部外品)/花王 ※価格はすべて編集部調べ

要注意! 肌が敏感ぎみに傾く季節です

季節の変わり目のこの季節、お肌、荒れていませんか? いつもより少し赤みがあったりかゆみがあったり、カサカサしていたり、皮がムケてしまっていたり……。乾燥している気候によりお肌が敏感に傾きやすい季節です。さらに、花粉症の人は鼻のかみすぎや眼のこすりすぎでお肌がボロボロになってしまいますよね……。また、くしゃみや眼のかゆみといった花粉症症状がない人でも、花粉がお肌に付着してお肌が反応している可能性があるんですよ。

スキンケアを見直してみましょう

敏感ぎみ肌になってしまったときは、いつものスキンケアでも刺激を感じやすいもの。それに、化粧品に配合されたせっかくの高機能成分も、ボロボロのお肌ではなかなか効果を発揮してくれません。まずは、正常な肌に戻すコトが先決です。そんなときは、優しい使い心地のスキンケア化粧品を選んでみるのも手。今回は、この季節に特に多い乾燥性の敏感肌のために考えて作られたスキンケアをご紹介します♪

かゆみのある肌アレには『FANCL(ファンケル)無添加FDR

商品左からFDR化粧液 10ml 1箱(3本入り) 1,700円+税、同乳液 10ml 1箱(3本入り) 1,700円+税、同クリーム 18g 2,700円+税/ファンケル化粧品

商品左からFDR化粧液 10ml 1箱(3本入り) 1,700円+税、同乳液 10ml 1箱(3本入り) 1,700円+税、同クリーム 18g 2,700円+税/ファンケル化粧品

お肌にかゆみを感じるなら、その発端はバリア機能が低下した肌に花粉が付着したことかも!? 「花粉が肌に付着→かゆみを感じる→掻く→肌の角層がはがれたり傷つく→うるおいが逃げる→さらにかゆみが発生」という悪循環スパイラルにハマっている可能性があります。『ファンケル(FANCL)』の無添加FDRシリーズは、かゆみに着目した乾燥敏感肌のためのスキンケア。バリア機能が低下した肌を徹底保湿と徹底保護でやさしく整えてくれます。また、ファンケルは肌ストレスを起こす可能性がある防腐剤や殺菌剤などの添加物を排除していることでも有名。そのため化粧水&乳液のボトルも10日間使いきりのミニサイズというところも、敏感肌にとっては安心できるポイントですね。保湿力&保護力が高いクリームはベタつきがなく使いやすいですよ。

ファンケル化粧品 http://www.fancl.co.jp/beauty/fdr/

花粉から肌をバリア! 『decencia(ディセンシア)のアヤナスAS クリーム&AS アイクリーム』

bma200150218②

商品左からディセンシア アヤナス AS クリーム 〈敏感肌用クリーム〉 30g 5,000円+税、同 AS アイクリーム〈敏感肌用アイクリーム〉 15g 4,500円+税/ディセンシア

敏感肌は微弱炎症を繰り返すので、肌老化しやすいってご存知ですか? その敏感肌特有の肌老化に着目しているのが敏感肌用エイジングケアブランドの『decencia(ディセンシア)のアヤナス』。このアヤナスのAS クリームとAS アイクリームには、敏感肌を招く要因になり得る外部刺激をブロックする効果があります。つまり、肌がクリームでバリアされて花粉などの刺激を寄せ付けないということ。花粉症状が肌に現れやすい方、ぜひスキンケアの最後にプラスしてみてください。クリームは肌にのばすとオイルのようにのび広がり、やわらかさを感じられる肌に導いてくれます。アイクリームは塗った瞬間、目元をピンッと引き上げてくれる感覚があるので、目元のハリ感に悩んでいる方におすすめです。

ディセンシア http://www.decencia.co.jp/

肌アレしてるけど美白したい!なら 『Curel(キュレル)洗顔+美白シリーズ』

 

商品右からキュレル 潤浸保湿 ジェルメイク落とし 130g 1,000円(税抜)、同泡洗顔料 150ml 1,200円(税抜)、キュレル美白化粧水Ⅲ140ml 2,300円(税抜)、同乳液 110ml 2,300円(税抜)(すべて医薬部外品)/花王 ※価格はすべて編集部調べ

商品左からキュレル 潤浸保湿 ジェルメイク落とし 130g 1,000円+税、同泡洗顔料 150ml 1,200円+税、キュレル美白化粧水Ⅲ140ml 2,300円+税、同美白乳液 110ml 2,300円+税(すべて医薬部外品)/花王※価格はすべて編集部調べ

敏感ぎみ肌は肌アレにより透明感がなくなりくすんで見えるうえ、紫外線の影響も受けやすい状態。でも美白成分は刺激が強くて使えない…なんてお悩みを抱えた方にトライして欲しいのが『キュレル(Curel)』の美白シリーズ。「セラミド」という誰の肌にもある身体を乾燥から守るための必須成分を守りながら、”うるおいを保つケア”と、”植物由来の低刺激性の美白ケア”の両方を実現してくれるシリーズです。また、肌にある「セラミド」を守るためには“保湿”はもちろんですが、“洗顔”もとても大切。『キュレル』の 潤浸保湿シリーズの洗顔は、ジェルでこすらずメイクを落とし、ふわふわの泡で洗うセラミドを流さない“洗顔”。洗顔と保湿の両ステップでの合わせ使いで、さらなる効果が期待できますよ。

花王 http://www.kao.co.jp/curel/

 

上記3ブランドのアイテムはどれも敏感肌のための商品ですが、特徴はそれぞれです。症状や希望に合わせて選んでみてくださいね。


2015/02/19 | キーワド: , , , , | 記事: