Skincare

日本の美肌男子アスリート第1位は“氷上のプリンス”でした。

bsy2015030701

化粧品メーカー『シーボン』は、2015年1月に全国の20代~50代の男性483名に対して「男性が選ぶ美肌男子アスリートは誰か?」というアンケートを実施しました。

女子よりもキレイな美肌男子っていますよね~。最近では、美魔女の男版“美魔男”なるキーワードも飛び交う時代。。。果たして、日本の男子アスリート界でのランキングはどのようになっているのか、みなさんも予想してみてくださいね!!

● 第1位に輝いたのは“氷上のプリンス”羽生結弦選手!!

この調査でみごと、美肌男子アスリート第1位に輝いたのは、ソチオリンピックで金メダルを獲得し、怪我に見舞われながらも全日本フィギュアスケート選手権1位など今季大活躍していたフィギュアスケートの羽生結弦選手です!その活躍は、みなさんの記憶にも新しいのでは?

今回の調査対象者の33.7%の163名が羽生選手を選んでいました!

選んだ理由……「映像や画像を見てそう感じた」「体や健康に気を使っていそうだから」という回答が多かったもよう。

体や健康のメンテナンスが美肌につながるという点を意識している男性が多いことがうかがえますね。

続いて、第2位はサッカーの内田篤人選手、第3位に野球のダルビッシュ有選手という結果。

【美肌男子TOP10】

羽生結弦(フィギュアスケート)

内田篤人(サッカー)

内村航平(体操)

錦織圭(テニス)

遠藤関(相撲)

魔娑斗(格闘技)

坂本勇人(野球)

長谷川誠(サッカー)

 

結果を振り返ってみると、女性からも支持の高い人気・実力を兼ね備えたアスリートが多くランクインしていたように感じます。

また、『シーボン』では、こんなアンケート調査も!!

● 「最も気になる顔のケア」は“乾燥”“皮脂トラブル”

アンケートをとったところ1位は「肌の保湿(28%の135名)」2位は「テカリ・ベタつき・毛穴トラブル・ニキビなどの抑制(26.5%の128名)」という結果に。

● 「男性が行っているケア法」は“洗顔”がぶっちぎり!

アンケートをとったところ、1位は「洗顔(85.4%の158名)」2位は「化粧水で肌を整える(41.1%の76名)」3位は「乳液や美容液、クリームでの保湿する(38.9%の72名)」という結果に。

トラブルのない肌を目指し、洗顔や化粧水、乳液や美容液、クリームなどでケアを行っていたり、少数派ではあるがパックやマスクをしているという男性もいるため、男性のスキンケアに対しての意識は高いとみてとれます。実に、回答者全体の4割近くが何らかのケアを行っているという点に驚きました!!

そんな自分自身の肌に不満に思っている男性のために、『シーボン』では昨年、男性用スキンケアラインも発売開始されています。

オトコの肌悩みをノックアウト!

bsy2015030702

(左) フェイシャリストオム シーバムウォッシュ(洗顔料)3,000円+税 200ml

(中央)フェイシャリストオム バイタルローション(化粧水)3,400円+税 150ml

(右) フェイシャリストオム アクティブエッセンス(美容液)4,000円+税 100ml

【製品特徴】

シーボンでは、年々高まる男性の美意識に応えるべく、長年にわたり培ったスキンケアテクノロジーを踏襲(とうしゅう)して、「フェイシャリストオム」シリーズを開発しました。

日々紫外線や乾燥などの環境ストレスにさらされている大人の男性の代表的な肌悩みである“皮脂”“乾燥”“炎症”“老化”に加え、汗や加齢による“匂い”に着目しました。

男性の皮ふ再生に基づき、選び出した、ローヤルゼリー酸・ヒアルロン酸・レモングラスエキス・ルイボスエキス・緑茶エキス(保湿成分)を共通配合成分として採用しました。

(リリースより抜粋)

 

今回のランキング結果に「確かに……」と思うのと同時に、「わたしの肌、負けているかも……!」と危機感を感じたという方もいるのでは?(汗)

でも、どうせなら男女ともにキレイな方がいいはず!!

この機会に、親しい男性と一緒に『シーボン』を使って美活を始めてみてはいかがでしょうか❤

 

シーボン http://www.cbon.co.jp/net/

 


2015/03/07 | キーワド: , , , | 記事: