Skincare

「豆乳パワー」で乾燥知らず!女子のための№1美肌ドリンク!!

すっかり肌寒くなってきていますが、あなたのからだの調子はどうですか?乾燥で肌がガサガサ、食べ過ぎちゃって体重が増えちゃったとか……。自分でからだの調整ができないそこのズボラ女子!!「豆乳」を飲むだけで、そんな悩み解決かも!!

www

「豆乳って、実は飲んだことない……」「豆乳が肌やからだにいいって聞くけど、どんな効果あるの??」などなど、疑問が色いろあると思うので、今回は「豆乳」のすごいところを紹介します!

その1 豆乳のもと、大豆に含まれる成分がすごい!

大豆には、大豆サポニンと大豆ペプチドという2つの成分があります。

大豆ペプチド:脂肪の燃焼をうながします。基礎代謝を高めるため、運動しなくても脂肪を燃焼する効果がアリ!

大豆サポニン:、満腹中枢を刺激して食欲を抑え、食べすぎを防止する効果があります。

その2 肌がしっとり、つやつや!

豆乳には美肌づくりに欠かせない成分がいっぱい入っています!

“大豆イソフラボン”“ビタミンE”“ミネラル”“サポニン”などなど。

なかでも女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをする“大豆イソフラボン”は、老化防止に効果があります。しみ、しわ、そばかす、くすみなど、エストロゲンの減少によって起きるさまざまなトラブルを未然に防ぐほか、コラーゲンの合成を活発にして肌にハリも与えてくれるのです!

実際に、「肌の調子が良くなった!」との声が!!

eee

その3 ムダ毛が少なくなる!

大豆イソフラボンが女性ホルモンを補うことで、ムダ毛を薄くし、伸びる速度も遅らせてくれます。女性の体毛が増えたり太くなったりする理由は、女性ホルモンの不足が大きな原因!

その4 便秘解消!ニキビもゼロに!

豆乳には腸内の善玉菌を助ける働きがあります。腸内の老廃物を排出しますので、同時に吹き出物の悩みも解消し、腸の老化防止にも役立ちます。効果差はありますが、からだにいい影響が期待できるので、一度試す価値あり。

豆乳の飲み方……1日に1~2杯(200~400ml)が適量です。豆乳はコレステロール・カロリーが低く、それでいて栄養価はばっちりなので、普段コンビニ弁当や外食が多い偏った食生活の方、健康なからだを維持したい方にも毎日飲むことをおすすめします!

ダイエット時におすすめな飲み方は、食事の一番最初に飲むこと。ペコペコのおなかをすこし落ち着かせつ役目や、サポニンが腸に回って、食べる前に腸内の準備をしてくれるという点で効果があります。もちろん、豆乳を飲んでいるから大丈夫!ではなく、一番効果的なのはそれ以外の食事も健康に気をつかったメニューを食べることを意識することを忘れずに。

また最近では、豆乳を使った料理も増えています。

rrr

2013年も残り2ヶ月をきっていますが、年末忙しくなる方も「豆乳」を飲んで内からキレイを始めましょう♪


2013/11/08 | キーワド: , , , | 記事: