Skincare

美肌への近道はズバリ、○○○○量アップ!【Part,1】

「毎日きちんとお手入れしているのに、一向に肌質が改善しない」、「高い化粧品を使っているのに、効果がイマイチ……」、「朝から肌が疲れてる気がする」、、、などなど。自分もあるある!と思ったあなた、ひょっとしてその肌悩み、実はスキンケアじゃなくて「基礎代謝」が問題かもしれません!

基礎代謝が落ちているのはこんな人!あなたは当てはまる??

「基礎代謝」とは、人が生きていく上で必要な機能(呼吸や体温維持、臓器の働き)を保つためのエネルギーのことを言います。「基礎代謝」の働きは10代のうちがもっとも高く、その後年を重ねるにつれて徐々に低下していきます。一見肌とは関係のなさそうな「基礎代謝」ですが、実はこの働きが鈍くなると、肌などの古い細胞を新しい細胞に変える「新陳代謝」の働きまで弱まってしまうのです……。。

以下のチェック項目に該当する人は、「基礎代謝」量が落ちてしまっています。あなたはいくつ当てはまる?

□運動量が少ない

□体温が低い(36度未満)

□手足が冷えやすい(冷え性である)

□生理不順

□疲れやすい

□頭痛、肩こり、腰痛が慢性化している

□血圧が低い

□朝食を食べない

どうでしたか?? 意外と当てはまりやすい項目で身近な事ばかりですよね。チェック項目が4つ以上ついたあなたは、基礎代謝量が落ち気味です。。「基礎代謝」の働きが弱まると、くすみ、くま、むくみ、肌のガサつきなどの肌トラブルまで招いてしまいます。スキンケアだけでは解消しきれない肌トラブルに悩まされている方は、基礎代謝量をアップさせる生活習慣を取り入れるようにしましょう。

基礎代謝の働きをよくするために必要なのは・・・・・・①「適度な運動」、②「適切な食事」、③「あたためる」、④「正しい体内リズム」の4つがカギ。“やらないと!”って意気込むと気持ち的にも辛くなるので、最初はできるところから生活に取り入れていくのが成功の秘訣です。

次回はこの「基礎代謝量」がグンとUPする4つの方法をご紹介します!

 


2014/03/24 | キーワド: , , | 記事: