Skincare

“食べられる”コスメ『100% Pure』から待望のスキンケアライン発売★

perfect beauty woman closeup portrait

前回、「世界初!フルーツ&植物成分100%“食べられるコスメ”」として紹介しました『100% Pure』から新しくスキンケアラインが発売されたとの情報をキャッチ!!

大好評のコスメライン、ボディケアラインと続き、自然と期待度も上がってしまうスキンケアラインなのですが、どんなものなのでしょうか?? さっそくご紹介していきたいと思います!!

 

『100% Pure』のスキンケアとは??

今回、注目してほしいポイントは、“サビないお肌つくり”です!

肌老化の主な要因である「酸化」を最小限に食い止めるためには、エイジレス※で生き生きとした肌へ導くこと。 そのために、抗酸化作用の高い成分を含んだフルーツや野菜のチカラを最大限発揮できる処方で作られました。

歳を重ねれば、重なるほどストレスや紫外線でどんどん進行するお肌の酸化対策の強いミカタになってくれます。

※ 年齢にこだわらないこと。年齢を感じないこと。いつまでも年をとらないこと。

『100% Pure』スキンケアライン~あなたのお肌の状態に寄り添う~

独自のレシピでブレンドすることで、生み出されたもの。「植物だけで洗う」ぜいたくな洗顔が、あなたの肌力を目覚めさせてくれるかも!

brightening_cleanser_photolavender_honey_cleanser_photo

100%Pure フェイシャル クレンザー 全4種 177ml 2,900

(左)ピンクグレープフルーツレモネード

→ ノーマル肌:くすみが気になる方に

(右)ラベンダーハニー

→ ノーマル肌:肌荒れが気になる方

mintwhitetea_cleanser_photojasmine_greentea_cleanser photo

(左)ミント ホワイトティー

→ ノーマル肌~オイリー肌:皮脂が気になる方

(右)ジャスミングリーンティー

→ ノーマル肌~ドライ肌:乾燥が気になる方

※ 使用方法 ※

洗顔・クレンジングはこれ1本で! 適量を手に取り、顔の内側から外側へ、したから上へ円を描くようにやさしくマッサージしながらクレンジングしてください。 (ウォータータイプのファンデーションやマスカラなどを使っている場合は、専用クレンジングが必要となります。)

保湿力と美肌力の高い日本酒エキスやフルーツエキスで、お肌をワントーン明るくする。

brightening_scrubmask_photoredwine_resveratrol_scrubmask_photosuperfuruits_scrubmask_photo

100%Pure フェイシャル スクラブ&マスク 全3種 118ml 3,200

(左)ピンクグレープフルーツ レモネード

→ 古い角質によるくすみが気になるお肌に

(中)レッドワイン レスベラトール

→ エイジングサインが気になるお肌に

(右)スーパーフルーツ

→ 疲労で元気のないお肌に

※       使用方法 ※

洗顔後の清潔なお肌に適量のせて、優しくマッサージし10~15分程度そのまま洗い流さずに美容成分を浸透させてください。 最後にていねいに水で洗い流します。

 

浸透性が高いのに、オイル特有のベタつきがありません。 デコルテ、髪、指先はもちろん、乾燥や年齢肌の気になる目元や口元などの顔にも使えるうれしい1本!就寝前のひと塗りにオススメ!

argan oil_photo

100%Pure オーガニック アルガンオイル 50ml 4,200

外出時の紫外線などの外的刺激などからお肌を守り、やわらかく輝きのある透明感をキープ。外出前のひと塗りで差がでる。

arganoil_facialmoisturizer_photogreentea oilfree hydration_photo

100%Pure ハイドレーション フェイシャル モイスチャライザー 全2種 50ml 3,600円 

(左から)乾燥肌向けなアルガンオイル・脂性肌向けなグリンティー

菌の繁殖しやすい毛穴の奥まで、フランス・ブルターニュ産海藻パウダーが吸着しながらやさしく除去。

purityfacialcleanser_mask_photo

100%Pure フェイシャル クレンザー&マスク ピュアリティー 147ml 3,200

 

こちらのアイテムはすべて百貨店・化粧品専門店・バラエティショップ・ネットで購入可能です!抗酸化処方された『100%Pure』で、疲れたお肌を元気にしてあげましょう♪

 

100%Pure http://100pure-shop.com/ 

2014/05/22 | キーワド: , | 記事: