インビジブル

引用元:Paravi

【インビジブル】刑事×犯罪者異色コンビドラマあらすじ&キャスト紹介!見逃し配信を無料でフル視聴する方法

ドラマ「インビジブル」を見逃してしまった方に、動画配信サービスを利用して無料で見逃し配信を視聴する方法をご紹介いたします。

 

おすすめの配信サービス
「インビジブル」の見逃し配信は「Paravi」がおすすめです!

 

2022年4月15日からTBS系「金曜ドラマ」枠で放送が始まった、高橋一生主演のテレビドラマ「インビジブル」。

事件解決のためならどんなグレーな手でも使う“刑事“「志村貴文(高橋一生)」と、“犯罪コーディネーター“として悪を熟知する女犯罪者「インビシブル(柴咲コウ)」の異色の2人がタッグを組み、事件を明らかにしていく犯罪エンターテインメントです。

 

「Paravi」では、地上波の放送終了後に見逃し配信をしています。

 

「インビジブル」の公式動画配信サービスは「Paravi」です!

 

 

※TVerでは最新話のみ一週間限定で無料配信しています。

 

「Paravi」の無料トライアルを利用すると、「インビジブル」をはじめ、いろいろな番組をお得に視聴することができます。

Paraviの特徴
  • 2週間の無料トライアルを実施中(通常月額1,017円税込)
  • 毎月550円分のチケットがもらえます(無料体験中は付与されません)
  • チケットを使って550円分の映画が楽しめる(一部使用できない作品があります)
  • 国内ドラマ数が最大級!Paravi限定作品も多数!

 

「Paravi」は無料トライアル期間があるので、お試しで視聴が可能!

しかも、無料期間中に解約すれば無料なので、お金がかかる心配もありません。

 

Paraviについて、もっと詳しく知りたい方は、別記事【Paravi無料体験で見逃し動画を視聴する方法!】でサービス内容や料金、登録方法などについて詳しく解説しています。

ぜひ参考にしてみてください。

 

Paravi
関連記事Paravi無料体験で見逃し動画を視聴する方法!毎月チケットがもらえるお得な特典や登録・解約方法を徹底解説

続きを見る

 

 

※本ページの情報は2022年5月11日時点のものです。最新の配信状況は「Paravi」サイトにてご確認ください。

 

ドラマ「インビジブル」を第1話から最終回まで全話無料で視聴できる見逃し配信サービス一覧

ドラマ「インビジブル」を見逃し配信している動画配信サービスを調査しました!

今のところ配信サービスを行っているのは、「Paravi」です。

また、最新話のみを配信しているのは「TVer」です。

動画配信サービス見逃し配信状況
paravi
Paravi
マル配信あり
u-next
U-NEXT
バツ配信なし
FODFODバツ配信なし
TSUTAYATSUTAYAバツ配信なし
dTVdTVバツ配信なし
huluhuluバツ配信なし
Amazon primevideoAmazonプライムバツ配信なし
NetflixNetflixバツ配信なし
クランクインビデオクランクインビデオバツ配信なし
TVerTVerマル最新話のみ配信
GYAOGYAOバツ配信なし
abemaABEMAバツ配信なし
music.jpMusic.jpバツ配信なし
ひかりTVひかりTVバツ配信なし

ドラマ「インビジブル」の再放送情報

インビジブルの再放送情報があるか、調査したところ、現在のところ再放送情報は発表されておりませんでした。

最新情報が更新され次第、追記してまいります。

 

最近のドラマは、再放送されることが少なくなっております。

また、いつ再放送されるか予想しにくいので、放送をもう一度見るには、無料トライアルを使って第1話から最終回まで配信サービスを利用して視聴する方法がオススメです。

 

インビジブルは地上波で放送終了後に、配信サービス「Paravi」にて配信されます!

 

もちろん、 無料トライアル期間中に解約すればお金がかかることはありません! 

 

 

ドラマ「インビジブル」のあらすじ

インビジブルのあらすじの前半部分(第1話〜第3話まで)をご紹介します。

 

 

<第1話>
警視庁刑事特命捜査対策班警部補の志村貴文(高橋一生)は、元々は捜査一課の強行犯係でしたが、事件解決のためなら手段を選ばない、という捜査スタイルのせいで左遷されていました。

ある日、渋谷駅前で爆破事件が発生。
現場に居合わせた志村貴文が応援を待つ中、突然街のビジョンに謎の人物が映り・・・。

犯人と思われる人物は、新たな爆破予告に次いで、次の爆破の情報と引き換えに志村貴文が欲しいと要求してきました。

理由は分からないけれども、とにかく指定の場所に向かう志村。

そこに着くと、謎の女=キリコ(柴咲コウ)がいました。
彼女は街頭のビジョンをジャックしただけで、爆破には関与していないと言い、さらに、爆破事件の犯人が誰であるのか、その人物が過去に起こした事件のことなどを教えてくれたのでした。

志村は謎の女の言葉を半信半疑でしたが、次の爆破を止めるために彼女と共に行動するのでした。

やがて謎の女の名はキリコであり、「インビジブル」と呼ばれる犯罪コーディネーターだということが明らかになります。

彼女は一体何者で、何が目的なのでしょうか?
なぜ志村を呼び出したのでしょうか…?

 

<第2話>
渋谷の事件を解決に導いたキリコは、志村に未解決事件の情報を提供する代わりに手を組もうと取引を持ちかけてきました。
その意図はいまだに不明ですが、キリコはある動画チャンネルのライブ配信をチェックするようにと助言します。

その映像は、大学生が観光PR用に撮影しているもので彼らが地中を掘っていると、大量の人骨が出てきて・・・。

キリコによると今回のクリミナルズ(凶悪犯人)は「調教師」と呼ばれる人物…
その犯人は自分の手は汚さず、孤独な未成年を自分の思うままに操り、殺しをさせているのだそう。
そして警察に目をつけられたら容赦なく殺すとのこと。

警察がその動画配信者たちに事情聴取をしていると、弁護士の福留智寿子(久本雅美)がやってきました。
彼女は問題を抱えた未成年の支援もしているそうで、彼らを引き取って帰っていきました。

志村はキリコから情報を得て、少年刑務所に行って出所後行方不明になった子がいないか捜査をしていました。
そこには智寿子も来ていて、捜査に協力すると申し出たのでした。

それから行方不明になった少年・井波海人(濱田龍臣)を探すが、たどり着いた時にはすでにもぬけの殻でした。
そのやり方では捕まえられないと、自分を囮にしておびき寄せようと提案してきたキリコ。

場所を指定して、調教師との直接対決が始まります…

 

<第3話>
志村は死体のそばで凶器のナイフを持っていたことから、女性殺害の容疑で逮捕されました。

猿渡(桐谷健太)は志村を取り調べましたが、家に帰ったら何者かに襲われ、気づいたら現場にいたという志村。
まもなく容疑は晴れましたが、キリコによると今回のクリミナルズ(凶悪犯)は演出家だそう。
お金で殺しを請け負って、遺体をアート作品のように仕上げて展示するのが趣味だとのこと。

そしてキリコは志村が犯人になりすます作戦を提案します。
警察側も協力して記者会見まで開き、次の犯行が行われるであろう銀座で捜査をしていました。

その頃、演出家は男を襲っていました。
しかし、近くにいた捜査員はコンビニのトイレに行っていて犯人を取り逃がしてしまいます。

次の手がかりはないように思えましたが、志村は現場の匂いを思い出し、タンロンというドラッグの常習者であることに気づき…
顧客リストを入手し、再び犯人を捕まえるチャンスを得ます。

果たして演出家を捕まえて、志村の無罪を証明することはできるのでしょうか…?

 

 

刑事×犯罪者という異色のコンビで凶悪犯をあぶり出すという、本来なら交わることのない2人。

今後の2人の関係性はどうなっていくのか…

2人でタッグを組んで、事件を解決していくのと同時に、キリコが握る志村の同期が殺された3年前の事件の真相も徐々に明らかになっていきます。

回を重ねるごとに、展開が楽しみなドラマです!

 

主題歌はDragon Ashの『Tiny World』

「インビジブル」の主題歌はDragon Ashの『Tiny World』です。

 

今年デビュー25周年を迎える彼らは、日本を代表するミクスチャーロックバンドです。
今回初めてドラマの主題歌として、楽曲を書き下ろしました。

 

“人それぞれが持つ自分の小さな世界を大切に生きる人たちの、人生観を歌った曲“
“今を生きる多くの人に届けたい“
というメッセージがこもった楽曲となっています。

 

Dragon Ash 経歴

6人組ミクスチャーロックバンド。

1997年にメジャーデビューし既に20年以上のキャリアがあります。

1999年 5枚目のシングル「Grateful Days」を発売。
この曲はDragon Ash自身最高のヒット曲とされており、売上枚数90万枚を記録。
また、ミクスチャーバンドのシングルとして、オリコンで初めて1位を獲得した曲です。

日本最大の野外フェス『ROCK IN JAPAN FESTIVAL』には、初年度から2019年度までの開催に全て出演しています。

多くの楽曲でオリコン上位を獲得し、常に進化を続けているバンドとして多くのファンから注目を集めています。

 

ドラマ「インビジブル」キャスト出演者&作品情報

高橋一生 経歴・過去出演作

高橋一生:経歴
  • 1980年12月9日生まれ
  • 東京都出身
  • 堀越高等学校卒業

1989年 子役として活動開始
1995年 スタジオジブリ『耳をすませば』で主要キャラクター天沢聖司の声を演じました。
2004年 『怪奇大家族』で連ドラ初主演
2015年 『民王』でブレイク 第1回コンフィデンスアワード・ドラマ賞と第86回ザテレビジョンドラマアカデミー賞でそれぞれ助演男優賞を受賞。
2017年 NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』や連続テレビ小説『わろてんか』に出演。
2019年 自身が主役を務めた『東京独身男子』では、主題歌も担当し正式な歌手デビューも果たしました。

子役から声優、歌手デビューも果たし、俳優業だけでなく幅広く活躍しています。

 

<主なドラマ出演作>

・民王
・カルテット
・僕らは奇跡でできている
・東京独身男子
・凪のお暇
・竜の道 二つの顔の復讐者
・天国と地獄〜サイコな2人〜

 

<主な映画出演作>

・シン・ゴジラ
・嘘を愛する女
・空飛ぶタイヤ
・億男
・九月の恋と出会うまで
・ロマンスドール

 

柴咲コウ 経歴・過去出演作

柴咲コウ:経歴
  • 1981年8月5日生まれ
  • 東京都出身
  • 16歳の時芸能活動がスタート

1999年 『ポンズ・ダブルホワイト』のCMに出演
2000年 映画『バトル・ロワイヤル』出演
2001年 映画『GO』での演技が評価され、第25回日本アカデミー賞最優秀助演女優賞と新人賞を受賞。
2002年 シングル『Trust my feelings』で歌手デビュー

 

<主なドラマ出演作>

・夢のカリフォルニア
・空から降る一億の星
・オレンジデイズ
・ガリレオ
・信長協奏曲
・おんな城主 直虎
・35歳の少女

 

<主な映画出演作>

・日本沈没
・どろろ
・舞妓Haaaan!!!
・容疑者Xの献身
・大奥
・沈黙のパレード

 

キャスト出演者紹介

役名出演者名
志村貴文
(しむらたかふみ)
高橋一生
(たかはしいっせい)
キリコ
(インビシブル)
柴咲コウ
(しばさきこう)
磯ヶ谷潔
(いそがやきよし)
有岡大貴
(ありおかだいき)
五十嵐夏樹
(いがらしなつき)
堀田茜
(ほったあかね)
近松延武
(ちかまつたけし)
谷恭輔
(たにきょうすけ)
安野東子
(あんのとうこ)
大野いと
(おおのいと)
安野慎吾
(あんのしんご)
平埜生成
(ひらのきなり)
マー君
(まーくん)
板垣李光人
(いたがきりひと)
岸幸介
(きしこうすけ)
西村元貴
(にしむらもとき)
朝倉環
(あさくらたまき)
結城モエ
(ゆうきもえ)
柴本菜穂
(しばもとなほ)
田中真琴
(たなかまこと)
野間昇太郎
(のましょうたろう)
村井良太
(むらいりょうた)
塚地敬一
(つかじけいいち)
酒向芳
(さこうよし)
犬飼彰吾
(いぬかいしょうご)
原田泰造
(はらだたいぞう)
猿渡紳一郎
(さるわたりしんいちろう)
桐谷健太
(きりたにけんた)

作品情報

放送時間2022年4月15日(金)スタート
TBS  夜10時00分〜
脚本いずみ吉紘
演出竹村謙太郎
棚澤孝義
泉 正英
音楽得田真裕
主題歌Dragon Ash『Tiny World』
プロデューサー佐藤敦司
浅野敦也
編成東仲恵吾
佐藤美紀