Lifestyle

小顔になるには頭皮マッサージが効く!

以前、SCawaii!の人気モデル近藤千尋ちゃん絶賛の小顔コルセットについて書きましたが、今回は小顔になるためのお得な情報第二弾です❤ お正月太りで全体の総面積が増えた分、なんか小顔に見えたりしないかしら。とよくわからない期待を抱いてみるツボユリです。(要するに現実逃避)

img-107123224-1

『小顔』と一言で言っても、小顔になる方法は人によって様々。先日お伝えした小顔コルセットでは“むくみ”や“頭蓋骨の引き締め”などに焦点をあてていましたよね。今回は、老化からくる“たるみ”を解消することによって小顔になる方法です♪

 

頭の筋肉の衰えが顔にたるみを生み出す

頭がこっているな、と感じたことはありますか? 目や肩と違って、感じにくい頭のこり。でも、頭部にある筋肉が実は1番疲れているんです。現代病ともいえる脳疲労は放っておくと血行不良を起こし、頭の「こり」や「むくみ」を引き起こします。とくに「こり」は頭部の筋肉運動を阻害するので顔の皮膚に繋がっている筋肉を衰えさせ、フェイスラインのたるみやほうれい線をつくる原因になってしまうんです! さらに脳疲労は精神面でも悪影響を引き起こし、思考力・やる気の低下など体全体の不調にも!

img-107123224-2

う〜ん。言われてみても実感ない! 実際に実践してみないと効果がわからない! そんなアナタ。ビタミンエフの誌面でご協力いただいた読者モニターさんもストレス解消&リフレッシュしながら2週間で平均1センチも小顔になったんです! これはやってみる価値あり♪ ですよ~~

 

今回ご紹介するのは

【おでこのシワ、たるみ、まぶたが重く感じる…】【ほうれい線、フェイスラインのたるみ、顔のくすみ】といった悩みを解消する、2つの簡単なマッサージ方法です♪

*****

【おでこのシワ、たるみ、まぶたが重く感じる…】症状の人は心配性の人が多く、いつも心に何か不安を感じていることも…。頭の「こり」をほぐしてリラックスしましょう!

1 手を軽くパーに開き、指と指の間はあけたまま親指を曲げて「4」の手にする。

2 第2関節で、開いている両手の指と指を軽く重ねる。

 重ねた手を頭頂部におく。手の重みだけで力を入れずに親指を頭にのせる。

 筋肉をほぐすようなイメージで、1,2とゆっくり数を数えながら親指の第2関節を2秒、真ん中に寄せてすっと離す。

(少しずつ場所を移動しながら10回)注意POINT! 髪の上をすべらないように筋肉をほぐすイメージで♪

*****

【ほうれい線、フェイスラインのたるみ、顔のくすみ】が気になる症状の人はストレスをためやすく、ついつい考えこんでしまいがち。顔にイライラが出やすいのもこのタイプ! イライラするな、と感じたら「たるみ」もとれる頭皮マッサージで一息ついてみましょう!

 耳を囲むように手を開いて頭をつかむ。両耳の後ろに親指、はえぎわに小指がくるように両手をしっかり開いて、指の腹を頭皮につけるように配置。

 頭頂部で指を交差するように頭皮を引き上げる。頭蓋骨のかたさを感じるように指の腹で頭皮をゆっくり引き上げる。肩に力が入らないように注意。

(5秒かけながら持ち上げる×10回)注意POINT! 髪の中に指をくぐらせて頭皮をとらえて!

*****

どちらも5分もかからずに出来てしまう簡単なマッサージ方法ですよね❤ やり続けることによって、あなたの顔の印象も明るく変えてしまうかも!?  第一印象はやっぱり顔で決まってしまうもの。せっかく頑張っていても印象が悪くてはマイナスポイントに。勿体無い! 今回の頭皮マッサージを、どうか上手く役立ててくださいませ~~!

img-107123224-3