【実話】ペアーズキッカケで結婚された方の心温まるエピソード集

  1. HOME >
  2. marriage >
  3. ペアーズ >

【実話】ペアーズキッカケで結婚された方の心温まるエピソード集

今回は、やっぱり実際にペアーズ(Pairs)を使って結婚出来たお話を聞く以上に信頼できるものはない!と言うことで、5名の成婚者の方々のエピソードをご紹介します。

職場で全然出会いがない方、インドアで奥手な方、婚活をしても全然前に進まなかった方・・・など様々なシチュエーションの方々がペアーズを通してどのように人生を変えて行ったか、楽しみながら読んでみてくれると嬉しいです!

❶ペアーズに登録して

❷お相手と知り合って

❸マッチングして

❹デートを重ねて

❺結婚

までの赤裸々ストーリーを、将来の自分に当てはめて読んでみてくださいね!

【エピソード①】正直、マッチングアプリは怖いと思ってました

ニックネーム:きゅうさん

 ペアーズを始めたのは5年前。当時私は私立学校の教員をしており、職場と家の往復で出会いというものが全くありませんでした。

しかし、久しぶりに仲のいい友人に合った時に"ペアーズで彼氏を探している"という話を聞き、「身近な人でも普通に使ってるのか!」とビックリしたのを覚えています。

 はじめはマッチングアプリというものが怖く、抵抗があったのですが、友人たちから別に怖くないよと背中を押され、勇気を出して登録をしました。身分証を登録したり、Facebookと連携をしなければ利用できない仕様は、相手もちゃんと審査を通っているということが分かり、私の不安を少しぬぐってくれたように思います。

早速ペアーズ を使い始め、最初は「いいね!」をくれた人の中から何となくいいかなと思う人に「いいね!」を返していたのですが、メッセージをやり取りしてもあまりピンと来ませんでした。

そこで、少し細かいですが

✅年齢上は6つまで、下は2つまで

✅自分と同程度以上の院卒の方

のみに「いいね!」を返すと決めて、やりとりをすることにしました。

実はペアーズを使用する前にも街コンや地域の婚活イベントには参加していたのですが、自分が求める条件があったとしても、毎回その対象となる方がいるかいないか博打を打つことになっており、期待外れな日が続くこともしばしばありました。その反面ペアーズは条件を絞って相手を探せるところがとても便利と感じました。

ペアーズでのやり取りにも慣れてきた頃、今の夫となる方から「いいね!」をもらいました。私より3つ年下だったので、最初は何か間違えたのでは?と思いました。しかし、写真の笑顔が可愛らしく、プロフィールに書いてある趣味もゲームやマンガと気が合いそうだったため、「間違えいいね!」でも何かあるかもと「いいね!」を返しマッチング。

結果、間違いではありませんでした(笑)

すぐに彼からメッセージが届き、何回かやり取りを続けてからデートに誘われました。ペアーズで人と会う約束をしたのは、これが始めてでした。ただ、まだマッチングアプリに対する不安が拭い切れていた訳ではなく、初デートに行くのは少し怖かったです。

しかし、実際会ってみると、楽しく会話も弾み、当日朝まで怖がっていた自分が嘘のでした。友人に「怖かったけど思いの外めっちゃ楽しかった!」とLINEしちゃったのを覚えています。

ここで欲を出した私は、意外と会ってみたら面白い人が多いのかもしれないと、(旦那には内緒で)他の人たちからのデートにもOKを出しました。しかし、やり取りをしていた数人と会ってみても彼より楽しい人がいなかったのです。

もう他の人と会うのはしばらくいいかなと思っていたところ、彼から3回目のデートで告白をされました。私としてもこんなに話があう人はもう他にいないなと思い、お付き合いすることにしました。そこからとんとん拍子に話が進み、半年で婚約し、その1年後に入籍をしました。現在、一児にも恵まれ楽しく生活しています。

正直、まさか自分がペアーズで結婚するとは思っていませんでした。

しかし、自分の希望する条件の人と出会えるのは非常に合理的で時間も無駄にならず、すぐ面倒だなと思ってしまう私にはピッタリだったのかな?と今振り返ってみると感じます。また、条件を絞ってもたくさんの人とマッチできるというのが、会員数の多いペアーズだからこその魅力だと感じます。合コンや、街コン、婚活はピンと来る人がいない、ストライクゾーンが狭い私のようなタイプの人にぜひオススメしたいです!

 

【エピソード②】最初は軽い気持ちで始めたはずでしたが・・・。

 T.Yさん/20代後半女性

 アプリをインストールしたきっかけは、「暇だったからなんとなく」でした。

アプリで本気の恋人を探しているわけではなく、ましてや結婚相手を見つけようとは思ってもいませんでした。だから、しっかりプロフィールを見て厳選することもなく、お相手は感覚的に選んでいました。

ペアーズは、難しい操作も必要もなく、短時間で多くの人を知ることができるので、なんとなくで始めた私にはぴったりでした。「とにかく第一印象が良ければ」という感じ…それが、まさか運命の相手と出会うことになるとは思ってもいませんでした。

 それほど多くの人とやり取りはしていませんが、なぜか目に留まった一人。スムーズなやり取りと、真面目な会話が好印象。居住地が近くだったこともあり、会ってみることになりました。しかし、軽いノリで会うことを決めたわけではなく、ちゃんと警戒しながらも会話の感じから「この人は大丈夫そう。」思ったからです。

会うまでには1か月程度、毎日メッセージでのやり取りを行っていました。なので、実際に会った時にはある程度信頼していて、アプリで出会ったこともすっかり忘れ、後ろめたい気持ち等もなくなっていました。友達の紹介でも、やり取りをして、気が合えば会ってみてと同じような流れになると思いますが?それと大して変わらない感覚でした。

 その後も何回か会い、フィーリングがとても合ったので、すぐにお付き合いを始めました。会う前からしっかり会話をしていたし、感覚的とはいえ、プロフィールにある程度の条件が記載されていたので、「こんなはずじゃなかった」と思うこともなく順調に交際を続け、お互いに結婚へと気持ちが動いたのも、時間はかからずとても自然な流れでした。

始めは「やっぱりアプリって怪しいんじゃないの?」と思っていた私でしたが、ペアーズ には24時間のサポート体制がありましたし、きちんと本人確認が行われているアプリだったので、安心感がありました。ネット上ではありますが、実際にご結婚された方の顔写真が載っているのも、ペアーズを信用できる良い点です。もちろん女性は登録が無料なのも良かったですね。

もちろん結婚するために、最初から真面目にお相手を探すことも可能ですが、私のように"それほど本気で考えている訳ではないけれど良い人がいればいいな"という人にでも使いやすいのがペアーズの良いところだと思います。特に実名を登録せずにニックネームでも使用できるので、もしも知り合いがいたら恥ずかしいな、嫌だなと思う人でも心配なく利用できるのがオススメです。また、条件が設定できるのもポイント。いざ、せっかくマッチングしても、あまりにも価値観が違う相手とは、基本的にうまくいかないと思います。ある程度、自分が大切だと思う項目が設定できるので、「どんな人か全く分からず心配」ということがなく、「自分と細かい条件が合う人と出会いたい!」という人にもオススメできます。

 

【エピソード③】インドアで人が苦手な私は、何年も恋人がいませんでした

ニックネーム:はむさん

私はかなりのインドア、仕事以外で他人と関わるのが苦手で何年も恋人がいませんでした。

そんな私がペアーズを始めたのは、私を見かねた職場の先輩にすすめられたのがきっかけでした。

正直最初はあまり乗り気ではありませんでしたが、結婚願望は一丁前に強い方でしたし、

「このままでは私結婚できないかも…」

と焦る気持ちもあったため、暇な時間などに少しずつアプリを利用するようになりました。

しかし、何人かの男性とやり取りをするも、なかなか会話が続かず、アプリ内のチャットも2〜3通で終わってしまうようなことばかりでした。

そんなことが続く中、私には当時すごく好きで応援していたスポーツ選手がいたのですが、なんとなくその選手の名前でプロフィール検索をしてみようと検索してみました(本人がいるかもなんてもちろん思ってません)『よく⚪︎⚪︎選手に似てると言われます!』といったプロフィールの方がたくさんヒットした中で、なぜかそんなに似ていないにも関わらず不思議と惹かれた男性がいました。

私から「いいね!」をし、彼からもいいねをいただいたので、アプリ内のチャットで連絡を取ってみると、仕事内容が似ていたり話のテンポが合ったりと、不思議と会話が続きました。県内で範囲を指定して探したわけではなく、⚪︎⚪︎選手似というワードで検索したため、彼は少し離れた県に住む男性でしたが、休日に何度か新幹線を使って私の住む県まで会いに来てくれました。

いろいろ話してみると、本当に不思議なくらい共通点や似ているところがたくさんあって、アプリでなんとなく検索をして見つけた人なのに、ずっと前から知っていたかのような安心感があり、私は彼に運命を感じました!笑

最初は、正直見た目の好みで選んだのだと思いますが、段々彼の優しさや人柄に惹かれていき、3度目のデートで彼から告白してもらい、交際に発展しました。

コロナ禍での遠距離恋愛は想像以上に大変でしたが、なんとか2人で乗り越え、2年の交際を経て昨年結婚しました。ペアーズがなかったら絶対出会えなかった人だと思うので、そういう出会いに巡り会えるところは、マッチングアプリのいいところですよね。マッチングアプリと聞くと、少し抵抗がある方もいるかと思いますが、人との出会いの場が減ってしまったコロナ禍ではとてもいい交流の場だと思います。実際に、私の周りだけでもアプリで出会い、結婚したカップルが3組もいます。(中には遊び目的の人もいるみたいので、実際に会って出会う以上に慎重に行動することが大事だと思いますが。)

私のように、インドアの人、普段周りの出会いの場などに行くのが苦手な人などには、是非、お試しでも良いから1度アプリを利用してみて欲しいです。

出会いから結婚まで、今までの自分からは想像できないくらいトントン拍子に進み、かなり驚いていますが、大切な人に出会えて、今はとても幸せです!

 

【エピソード④】自衛隊の方との年の差結婚!

Riannさん/20代女性/8歳差の年の差夫婦


私がペアーズに登録したのは2018年のこと。仕事で全国を飛び回ることが多く、出会いの機会がなかったため初めて婚活アプリに登録しました。

私の求める男性のタイプは安定した公務員で筋肉質な人だったのですが、 ペアーズで一番良いなと思ったのは、1)コミュニティの大きさ、2)趣味や好きな食べ物など自分に関する情報を入力すると、AIがその情報を認識してくれて相性がパーセンテージで分かる所です。 特に①コミュニティに関しては、登録することで全国の自衛官の男性と出会える可能性が飛躍的に高まりました。

登録直後の5月には関東の自衛官の方に「いいね!」され、気になって彼のプロフを覗きに行きました。正直、顔はタイプではなかったのですが、相性は90%以上で職場がエリート部隊だったこともあり、きっと仕事に真面目な人なんだろうなと感じ、連絡を取ってみることしました。 そこから毎日やりとりをし、今まで観光したことがある場所や、毎日の出来事など沢山話をしました。でも、私は関東住みで彼は九州ということもありなかなか会うところまでは話が進みませんでした。ところが8月になると突然夏休みの予定を聞かれ、ちょっと不安もありましたがたまたま、元々12日に母と九州付近へ行く予定があったので、その時に会おうと伝えました。当時、私の親は結構厳しく、男性とのデートに対してあまり良いイメージを持っていなかったので親の説得にはちょっと苦労しましたが…(笑)。ペアーズは女性は無料だけど男性は高いお金を払って利用しているので、真面目な男性には安心できるアプリだと説明したら、渋々ですがOKしてくれました。

何とか難局を乗り越えた私でしたが、約束の日、飛行機トラブル次の日まで飛ばない自体が発生し、もし彼が1日しか会えなかったらキャンセルするしかないと悲観的になっていました。翌日、ようやく成田空港から飛び立ち、母が昼までかかる用事があるというので、その前に出来た自由時間を伝えたら彼も会いてるということなので、無事会えることに。会ってみるとやっぱり顔はタイプじゃないな⤵︎という感じでしたが、初めて男性とラーメン(九州ラーメン)に行ったりと、彼はとても気軽な感じで、今まで会った男性と違って話すほどにすごく居心地の良い印象に変わっていきました。その後、お母さんに何とかお願いをして1日デートの時間を確保し、とてもニッチですが「ニオイ」を楽しむミュージアムに行きました。いい匂いも臭い匂いも体験する施設で、不思議なデートでしたが笑いながら自然な会話が出来、そこでグッと距離が縮まった感じがしました。夜は火鍋屋さんで食事をして、終わってみれば楽しい思い出に残るデートになりました。

次にお会ったのは彼の仕事の都合上、12月となってしまうなど中々進展しない恋ではありましたが、冬休みには、大阪や名古屋、東京でもデートを重ね、彼とお付き合いすることになりました。彼の実家へ食事に誘われたりもして、どんどん結婚が近づいていることを実感しました。

そして、付き合ってから1年をすぎるくらいの2020年の初め、大阪梅田のスカイビルでのデートでホットドッグを食べていたら、突然彼からホットドックのおかわりを勧められて、「お腹いっぱい」と断ったら、何故かその時にプロポーズされてとても驚きました(笑)。え?プロポーズのタイミングこれ?と笑ってしまいましたが、不器用なところもかわいいと思ってその場でYESと答えました。 出会ってからプロポーズまで、あっという間で毎日とても楽しくて、2020年の5月1日に遂に入籍しました。

結婚して約2年、愛と笑顔に溢れた家庭を築き、今年初めての子供をを出産予定ですが、ペアーズが素敵なきっかけをくれたお陰で今があります

 

【エピソード⑤】ペアーズで9ヶ月スピード再婚!

 ニックネーム:Spring Flowerさん/30代女性

 私がペアーズを使いはじめたのは2020年7月のことです。当時の私は元旦那と離婚を見据えた別居中でした。元旦那とは9年間という長い期間お付き合いをしたのちに結婚したのですが、一緒に生活するうちに価値観のずれや、これまで見えてこなかった性格の不一致などから言い争いが絶えなくなり、同居からわずか4ヶ月ほどで別居にいたっていました。

そんな時、YouTubeの広告などでマッチングアプリの存在を知り、「試してみるだけなら…」と始めたのがペアーズでした。数あるマッチングアプリの中でペアーズを選んだ理由は、安全性や使いやすさなどを考慮したマッチングアプリおすすめランキングの上位にあることが多かったからです。

マッチングアプリを使うのは始めてでしたが、難しい点は特になく、とても使いやすかったです。また、個人的に気に入っていたのがコミュニティ機能です。具体的に挙げると、私は“水族館が好き”“ゲームが好き”“動物が好き”“カラオケが好き”などのコミュニティに入っていました。今の旦那と共通していたコミュニティは“ゲームが好き、”“カービィ(キャラクター)が好き”、“バツイチ気にしない”などのコミュニティでした(ちなみに旦那はその当時すでにバツイチ、私もバツイチになる予定だった)。

 ペアーズを使い始めてから4ヶ月くらいの間は何人かの相手とマッチングし、実際に3名の方とお会いしました。どの方とも1週間〜3週間ほどメッセージでやり取りをした後でデートをすることになり、新宿にある東京ミステリーサーカスや、横浜ワールドポーターズ、コスモワールドなどの場所でデートをしました。しかし、どの方も楽しい時間ではあったのですが、どこかピンと来ない感じで、残念ながら一度デートした後は連絡も次第に途絶えてしまいました。

一方で今の旦那との際には、マッチングからLINEの交換まで1週間ほど、その後電話で話すまでも1週間ほどと、比較的短めの期間でデートまで話が進みました。理由としては、やはり、好みや価値観が似ていたことかなと思います。旦那が私のアカウントを見つけて「いいね!」を送れたのも、共通するコミュニティが複数あったから旦那側のリストの上の方に表示されたんじゃないかなと話していました。旦那との初めてのデートでは、ららぽーとに行きました。待ち合わせ後にランチを食べ、ウィンドウショッピング…という流れで、時間にすると4時間弱くらいでしたが、お互いの雰囲気というか波長というか、そういったものが合うのかお互いにとってすごく楽しい時間で、あっという間でした。

2回目のデートは鬼滅の刃の映画を観に行きました。お互いの仕事終わりに待ち合わせだったので、暗くなってからの時間帯になり、正直なところ私は少し警戒していました。まだ2回目のデートだったので、これで手を出してくるような相手ならちょっと…と思っていましたが、全くそのようなことはなく、その日は映画を観終わったらすぐ解散になりました。これが私にとってはかなり旦那の好感度アップにつながったなと思っています。後から聞いたところ、旦那は映画に集中できず、何度も手を握ろうかと迷っていたそうです(笑)私が何もしてこなかったことが良かったと伝えると、「我慢して良かった〜!」と笑っていました。

3回目のデートの時には私の離婚も無事に成立した後で、居酒屋の個室で飲み会をしました。その飲み会の帰り道、横断歩道を渡りながら告白され、付き合うことになりました。付き合うことになったその日に2人一緒にペアーズを卒業し、その後は恋人として電話やLINEをしたり、デートに行ったりする日々でした。ペアーズでマッチングしたのが11月、付き合い始めたのが12月、その後なんと!妊娠が発覚!!したのが4月でした。私はまだ自分の両親に離婚後付き合っている相手がいることを伝えていなかったのでそれはもう驚かれましたし、がっつり叱られました(笑)。でもお互いに結婚を見据えて付き合っていたのでなんの躊躇いもなくその後同居し、7月に私は退職、8月には入籍し、現在結婚1年1ヶ月ほどですがまもなく9ヶ月になる我が子と夫婦2人の3人家族で毎日仲良く楽しく過ごしています♪

 元旦那とは9年間お付き合い後結婚するもうまくいかず、一方で今の旦那とは出会ってわずか8ヶ月で結婚して仲のいい夫婦として過ごせています。この経験から私は、本当に合う相手とはお付き合いの期間の長さじゃないのだなと感じています。

私の経験から、恋人がほしい人はもちろん、本気で結婚を考えている人、そしてバツイチの人にもペアーズは良いアプリだと感じています。ペアーズではコミュニティで好みや価値観が自分と合うかどうかを事前に知ることができるので、後々そういったことのズレが生じることは少なくなります。たまにデートをする恋人の関係ならズレたままでも上手くいくかもしれませんが、「結婚=生活を共にすること」なので、このズレは少しでもない方が絶対にいいです。バツイチ同士でも、お互いに気にしないという人と出会えます!また、まだマッチングアプリを使ったことがない人や、こういったものに少し抵抗がある人にもおすすめできます。私も抵抗があるタイプだったのですが、ペアーズは使い方も簡単でしたし、怪しいサイトに繋がるといったこともなかったので安心して利用できました。「出会いがない!」と嘆いている人こそ、とりあえずでもいいので利用してみてほしいと思います♪

どのエピソードも、何だかこっちまでニヤニヤしちゃう心温まるストーリーですよね。遠距離や関わりのない職種などの場合、本来は中々出会うチャンスが訪れないと思いますが、ペアーズのコミュニティやマッチングシステムによって理想的な相手と出会い、結婚まで出来た良い例だと思います。

あなたも登録者の多いペアーズだからこそ出来る精度の高いマッチングシステムで、素敵な恋を見つけてくださいね!

↖︎あなたも"幸せ物語"を始めよう↗︎

 

 

この記事を読んでる方があわせて読んでる記事

おすすめ記事①

ペアーズ登録者100名にペアーズを使ってみて感じることを本音ベースで聞いてみました。良いところも微妙なところもまとめて知りたい方はこちらの評判を参考にしてみてくださいね!

>>>>アンケート結果はコチラ

 

おすすめ記事②

ペアーズの料金について男女別に解説しています。

>>>>わかりやすい料金解説はコチラ

 

おすすめ記事③

ペアーズでよくある質問についてまとめた記事です。現在製作中ですので少しお待ちください。